魂の鼓動

私達は今ここに、魂をもって生きている

戦争で負傷した男性と、その心を救った看護師(前世の私も登場)【インナーチャイルド&前世セラピー 事例3】

今回はインンーチャイルド&前世セラピーで、
戦争時代の前世が見え、
しかもそのストーリーの中に、
前世の私も登場した!
という話。
 
私は子どもの頃から、
何故だか絶対に戦争を経験したことがあるという感覚を持っています。
今は前世の記憶だったんだなと分かるのですが、
昔は学校やテレビや本などから戦争のことに触れる度に、
自分が経験したかのようなリアルな恐怖が蘇ってしまい、
とても苦しかったのを覚えています。
 
そんなこともあり、
Cさんから戦争の情景が伝えられる毎に、
胸の奥に重く突き刺さるものを感じました。
と思ったら、
なんと途中から、
前世のCさんのいる場所に、
前世の私が登場したのです!
どうりでストーリーがいつも以上に突き刺さるはず…。
前世でCさんと、
同じ時代、
同じ場所で出会い、
関わっていたことが分かったんです。
(実はこういうふうに、
お客様と前世で出会っていたいたことがセラピー中に分かるということは、
時々あるんです。
そんなことがある度に、
出会いには全て意味があるんだよな〜と気付かされます。)
 
さて、
私も登場した今回の前世セラピー。
一体私はどんな人として登場しているのでしょうか?
 
そして戦争を経験した人の気持ちは、どんなものだったでしょう。
 
戦争は、
今のこの瞬間も、
他の国では起こっています。
人と人が殺し合うこと、
それがどれだけ無意味なことか。
それを再度感じていただきたいためにも、
この事例を紹介することにします。
 
では今日も、
始まり始まり〜です♪
 
 
 
【事例2 戦争で負傷した男性と、その心を救った看護師(前世の私も登場します)】

 

周りが全部青。

注射器が見えます。

前世のCさんは男性。

どこの国かは分からないけど、
白人ではない。
 

戦いの後。

自分の体のがない感じ。

どうやら足がない様子で、

手当をされています。

戦争は意味がないと思っている。

虚しさが強い。

元々戦おうという熱い気持ちがあったわけではないので、

この怪我ならもう前線では戦えないとホッとする気持ちもありました。

でも、

ただベッドに寝ているだけで全く動けません。

 

少しずつ戦地の様子が見えてきます。

視界が黒くなってドクロが見えます。

それは憎悪の塊のように見えました。

どうやらこの戦地で足を失って病院に運ばれたようです。

 

病院では、

「あぁこのまま死ぬんだな。」

と淡々とした気持ちです。

体は全く動けないけれど、

目と頭(脳)だけはしっかりと生きています。

 

そんな中、

献身的に見てくれた看護師がいました。

…なんとその看護師が私でした!

(前世でも看護師をしていたということに、

この時初めて気付きました。)

戦争中で物資がないので、

注射は薬じゃなくて食塩水を使っていました。

助からない人に薬は使ってはいけないと言われていたから、

やむを得ずしていたことでした。

それでも前世のCさんに安心してほしくて、
「これでよく治りますよ。」
と看護師(私)は嘘を言っていました。
薬を使えず、
私は申し訳ない気持ちでいっぱいです。
すごく申し訳ない顔をしていている私に、

「そんなことないよ。」

「いいんだよ。

俺は救われてるよ。」

と、

前世のCさんは、

負傷して会話ができなかったけど、

それをとても伝えたかったのです。

看護師(私)のことが本当に大好きでした。
 

戦争は、

憎しみや、

人を殺さなければという強い感情に支配されていました。

でも最期に

「優しさが人を救うんだなぁ。」

と思いながら死んでいけた、

それが唯一の救いでした。

心の中でずっとずっと

「ありがとう」

と繰返しています。

前世のCさんは、

愛が大きな憎しみに勝ることを知ったのです。

 

( おしまい ) 

 

 

セラピーの直後、
Cさんは私のことをほんとに愛溢れる人だね〜なんて言いながら、
さらに沢山の「ありがとう」を私に伝えてくれました。
私もCさんも、
今またここで再会できている喜びを心から感じ、
本当に胸が熱くなりました。
 
このセラピーの後には、
さらに別の時代でも関わっていたことまで分かってきました。
Cさんとのご縁の始まりは、
ここ日本で、
弥生時代くらいの、
そんな大昔から。
魂レベルでの深い絆。
Cさんとは、
今世でもきっと、
お互いに支え合う関係となるに違いありません。
 
 

*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。

 

☆お知らせ☆

現在、絵の制作に取りかかり始めているため、HPのカレンダー上、11月〜の対面セッションの枠をあらかじめ設けていませんが、できないわけではありません。

対面セッションがご希望の方は、お気軽にHP内「お問い合わせ」からお申込みください(*^^)/

※対面セッションは、東京都文京区のサロンで行っています。

 

 

【 インナーチャイルド&前世セラピー 】

イメージの中でインナーチャイルドや前世の自分と会い、無意識に残っている負の感情を、1つずつ私と一緒に癒していく、オンラインで行うセラピーです。

このセラピーを続けていくと、より自分らしく、楽に生きられるようになっていきます。

今世での課題や目的を知ることができます。

 

所要時間:1回 120分(セラピー1時間+前後にお話を30分ずつします)
開始時間:10:00 15:00
頻度:週1ペース
 

お試し 1回  5,000円  

1ヶ月    40,000円

 

※ セラピーを受けてくださっている期間中、「遠隔ヒーリング」「夢からのメッセージ」のメニューを半額で受けていただくことができます。

 

 

【星読み オンラインセッション

☆現在星読みのオンラインセッションは、モニター価格となっています。

 

 ・私がするヘリオセントリックの星読みでは、生まれた時の星の配置から、あなたの本質が分かります。

 ・私と一度おしゃべりしてみたい♪という方も、この機会にどうぞお申込みくださいね。

 ※「生年月日」「生まれた時刻」を事前に教えていただく必要があります。

 ※ 生まれた時間の星の配置を表した図をメールに添付する形でプレゼントいたします♪

 

   星読み(オンラインセッション) 60分  5,000円

 

 

(^^)メニューの詳細や、お申込み・お問い合わせはHPからどうぞ(^^)

 

    魂のあとりえ HP  ←ここをクリック!

 

スピリチュアルセラピスト

インスピレーション画家

トーマスりか   

2つの前世から届いた、今の自分へのメッセージ【インナーチャイルド&前世セラピー 事例2】

今日も前回に引き続き、

インナーチャイルド&前世セラピーの事例を紹介します☆

前回はインナーチャイルドを見た時の事例でしたが、

今日は前世を見た時の事例です。

 

セラピーで前世が見えてくる場合、

大きく分けて次の2つのパターンがあります。

 

① 前世の「負の感情を癒す」ためのもの

② 前世のストーリーから「メッセージを受け取る」ためのもの

 

①の場合は、

場面毎に立ち止まり1つひとつ負の感情を癒していくので、

それなりに時間もかかります。

②の場合は、

癒すことよりも、

ある人生のストーリーの全体を把握することが目的です。

場面毎に立ち止まることはせず、

ストーリーだけが淡々と流れて見えことが多く、

短時間で1つの人生のストーリーを把握できます。

 

さて、

今回紹介する事例は②のパターンです。

それも1回のセラピーで、

ストーリーのよく似た2つの前世を見ました。

時代も国も性別も全く違う人生のストーリー。

それでもよく似た共通点があり、

Bさんが前世で繰返してきたパターン、

そして今世での課題が自然と浮かび上がってきました。

 

2つの前世を書いたので少し長いですが、

今回も是非読んでみてください☆

 

 

【事例2 2つの前世から届いた、今の自分へのメッセージ】

 

白い壁が目の前に現れました。

ドアを作ってその壁を抜けると、

20代のウェーブがかった金髪の女性が現れ

「待ってた。」

と言います。

お花畑の中に道があり、

その女性に案内されながら、

お花畑の先にある丘を歩いて行きます。

 

* * * *

 

【 前世 ① 】 

 

女性に案内されながら、

家に着きました。

(家に着くと案内してくれた女性は消えてしまいます。)

それは、

石のブロックに囲まれた赤茶色い、

平屋の家。

銀色のタンクのようなものが家の横に置いてあります。

家の中は広いけれど、

小さい窓がたった1つだけ。

どうやら馬・牛小屋のようで、

その中で生活していたようです。

 

前世のBさんの姿が見えてきました。

17才の女性。

頭巾をかぶっています。

馬・牛小屋を掃除しています。

牧場の仕事をしながら生活をしていた様子ですが、

馬と牛はたった2頭ずつくらいです。

牧場の敷地が広く、

隣の家などは全く見当たりません。

 

前世のBさんは、

同じ年の男の子と一緒に住んでしました。

その男の子には両親がいません。

女の子1人では牧場の管理ができないと、

両親が働き手としてもらってきた子でした。

前世のBさんはその男の子のことが大好き。

まるで王子様のように思っていました。

(この時点でその男の子が、

以前一目惚れして付き合っていた彼氏だということに、

Bさんが気付きました!

その彼のことは、

まさに「王子様」だと思っていたんだそうです。)

その男の子とは恋愛関係にはならなかったけど、

幼なじみみたいな関係でいつも温かく見守っていてくれて、

前世のBさんはとても幸せでした。

親は遠くに住んでいて、

牧場は2人にまかされていました。

 

嵐の場面に変わります。

2人は基本的に全くでかけずに、嵐の日でもずっと牧場にいました。

貧しく、まともな生活はできていませんでした。

馬と牛と一緒に寝て、お風呂も台所もありません。

両親が時々持って来る、チーズなどの食料で食いつないでいました。

 

ある日、

両親が久しぶりに牧場に来ました。

お父さんは裕福そうな格好をし、

お母さんはスタイルがよく高飛車な感じ。

貧しい2人とは離れた場所で裕福な暮らしをしている両親ですが、

前世のBさんは男の子との生活がとても幸せだったので、

両親に対して特に不満はなく、

何とも思っていませんでした。

 

だんだん、

両親が牧場に来なくなります。

食べる物がないので、男の子も動物達も元気をなくしています。

前世のBさんは、

20代後半という若さで、

栄養失調と病気で亡くなりました。

 

( 前世 ① おしまい ) 

 

一見とても不幸に見える人生のストーリーです。

でもBさん自身は、

恵まれない環境も普通のこととして受け入れていたし、

2人だけの生活を心から楽しんでいたので、

この時点では「悪い印象ではない前世」だと言っていました。

 

 

* * * *

 

【 前世 ② 】 

 

ベネチアのような風景が見えます。

前世のBさんは、

30才くらいの男性。

背は高く顔も美形ですが、

髪や髭はモジャモジャで、

ガリガリに痩せています。

 

前世のBさんは、

仕事をさぼって水路にいました。

鳩を見たり、

空を見上げたり。

貧乏でダメな人だけど、

でも幸せです。

近くに動物がいて、

ちょっとだけ食べられれば、

それだけで幸せでした。

 

前世のBさんの仕事は、

ガラス職人。

ただ上司とうまくいかず、

嫌になって職場を出てきてしまいました。

その上司はとても口うるさく、

何やっても「ダメ」と言ってきます。

 

前世のBさんは、

辛いことが極力起きないようにと、

なあなあと生きています。

それでも性格は良いので、

食べ物をごちそうしてくれるなど、

助けたり可愛がってくれる人が何人かいました。

特に近所の太った女の人に一番良くしてもらっていました。

 

また前世のBさんには、

好きな女性がいました。

働き者の可愛い女性です。

幼なじみで10才くらいまでは仲良かったけど、

大人になるとダメな人だと愛想つかされてしまいました。

鼻で笑われて全く相手にされません。

 

でもその女の子は早くに亡くなっていました。

前世のBさんは容姿はそこそこ良かったので女性にもてましたが、

好きになった女性は生涯にその1人だけでした。

 

両親が亡くなってからはガラス屋を受け継ぎ、

苦手な上司もいなくなりました。

それからは真面目になって、

おじいさんになるまでマイペースにガラス職人を続けました。

 

 

( 前世 ② おしまい ) 

 

 * * * *

 

〈セラピー直後〉

・自分が低くていいと思っていることがよく分かりました。

・女ならまだ分かるけど、男を見たら恥ずかしいと感じました。

・最低限のレベルで満足しているのはダメだと思いました。

・せめて何かを与えられる人になりたいです。

 

セラピー直後、

Bさんはこんなふうに言っていました。

この言葉の通り、

 

低い所に自分を留めていてはいけない。

今世こそ、

今までの前世で繰返してきたパターンを変え、

前進する行動をとれるようになりなさい。

 

そんな強いメッセージを感じる前世セラピーでした。

 

Bさんはまだまだ自分の内面を見て、

これから成長していこうという段階です。

でも私はBさんに、

制限があっても与えられた環境の中で幸せを感じられる能力、

純粋な愛、

また第6感も冴えていることなど、

大きな力とこれからの可能性をとても感じています。

 

*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。

 

【 インナーチャイルド&前世セラピー 】

イメージの中でインナーチャイルドや前世の自分と会い、無意識に残っている負の感情を、1つずつ私と一緒に癒していく、オンラインで行うセラピーです。

このセラピーを続けていくと、より自分らしく、楽に生きられるようになっていきます。

今世での課題や目的を知ることができます。

 

所要時間:1回 120分(セラピー1時間+前後にお話を30分ずつします)
開始時間:10:00 15:00
頻度:週1ペース
 

お試し 1回  5,000円  

1ヶ月    40,000円

 

※ セラピーを受けてくださっている期間中、「遠隔ヒーリング」「夢からのメッセージ」のメニューを半額で受けていただくことができます。

 

 

【星読み オンラインセッション

☆現在星読みのオンラインセッションは、モニター価格となっています。

 

 ・私がするヘリオセントリックの星読みでは、生まれた時の星の配置から、あなたの本質が分かります。

 ・私と一度おしゃべりしてみたい♪という方も、この機会にどうぞお申込みくださいね。

 ※「生年月日」「生まれた時刻」を事前に教えていただく必要があります。

 ※ 生まれた時間の星の配置を表した図をメールに添付する形でプレゼントいたします♪

 

   星読み(オンラインセッション) 60分  5,000円

 

 

(^^)メニューの詳細や、お申込み・お問い合わせはHPからどうぞ(^^)

 

    魂のあとりえ HP  ←ここをクリック!

 

スピリチュアルセラピスト

インスピレーション画家

トーマスりか   

 

 

 

 

今の自分を応援してくれる8人のインナーチャイルド【インナーチャイルド&前世セラピー 事例1】

最近は嬉しいことに、

インナーチャイルド&前世セラピーを受けてくださる方がまた増えてきています。

セラピーを行う毎に、

このセラピーの効果の高さ、

無意識や見えない存在の導きの素晴らしさを身にしみて感じる日々です。


とは言っても、

そのセラピーがどんなものなのか。

インナーチャイルドや前世の自分を見るというのがどんな感覚のことなのか。

実際に受けてみないと想像つかないという人がほとんどでしょう。

そこで、

こんなふうに進んでいくんだよということが、

なんとなくでもイメージしていただけるよう、

これから時々事例を紹介していきたいと思います。(^^)


紹介する事例の第1回目は。

8人のインナーチャイルドが総出で今の自分を応援してくれたという、

そんな感動のストーリーです。

この話は、

眠っている時に見るような空想的な内容も多く含む、

やや特殊な事例ではありますが。

でもこうした事例に出会うと、

セラピー中は本人の力だけではなく、

「必ず見えない存在が介入している」

「見ているのではなく見せられている」

と感じます。

この回のセラピーで、

Aさんはとても勇気づけられ、

大きく変わりました。

私にとっても神秘的で、

感動の大きかった事例です。

  

では、

始まりま〜す☆

 

 

【事例1 今の自分を応援してくれる8人のインナーチャイルド】

 

・セラピー中は通常、イメージの中に「インナーチャイルドまたは前世の自分」と「今の自分」が同時に存在するように見えます。

 … 私の誘導により、イメージの中で今のAさんが起こした行動です。

 

 

4才の頃のAさんが現れました。
場所は家ですが、

何か引っかかっていそうな表情をしています。


*今のAさんが、

 4才のAさんに声をかけます。 


雲の上に上って行ってしまいました。

声をかけても、

すねていて話してくれません。

今のAさんが幼少期の自分を悪く思ったていたことを、

怒っているようです。


4才のAさんは、

いつも周りの人達からいじめられたり怒られたりしていました。

でも優しいAさんは、

それに対してやり返したり、

誰かに話して助けを求めることは、

一切してきませんでした。

いじめてくる人達は、

心の中に悲しみがあるのを知っていたからです。

それでも頭の中では悪いことを沢山考えてしまいます。


*「理由も分からずいじめられたり怒られているんだから、

  悪いことを考えてしまうのは仕方ないよ。」
     
すると4才のAさんは心を開き始め、

当時の状況を少しずつ教えてくれます。

 

その頃のAさんは、

幼稚園でも家族の中でもどこへ行っても、

独りぼっちでした。

友達だけでなく、

家族とも、

自分から関わらないようにしていました。

お人形をいっぱい並べて自分だけの世界をつくって、

その中でいつも独りで過ごしていました。

 

唯一同じマンションの友達のことは、

すごく好きでした。

リーダータイプの活発な子。

自分もその子みたいになりたい。

みんなの真ん中にいたい。

そんな憧れがあったのと、

自分とちゃんと向き合ってくれる親友がほしくて、

仲良くしていたのです。

でも気性が荒いので、

怒らせないように常に気を遣いながらの付き合いでした。

 

*「独りでよく頑張ってきたね。偉いね。」

  沢山褒めてあげます。
    
場所が、

雲の上から元の家の中へと戻ります。

4才のAさんの表情も、

穏やかな表情に変わりました。

 

* * * *


次に、

5〜6才に成長したAさんが現れました。

特別な訴えはないものの、

「誰かになでてもらいたい」

と願っています。


*優しくなでてあげます。
   
なででもらったことをとても喜びました。

そして今のAさんにしがみついて、

ワンワン泣き始めます。


*なでたり抱きしめたりしてあげながら、

 そのまま5〜6才のAさんの気がすむまで泣かせてあげます。
   
そうして気持ちが落ち着くと、

5〜6才のAさんから、

今のAさんへ力強いアドバイスが始まりました。  

 

「さっき(4才の子と会った時に)雲の上に連れていったのは、

今のAさんが真っ暗な低い場所にいるからだよ。」

「低い所にいたら、

見えるものも見えなくなるでしょ。」

「もっと頑張って。」

「いつも自分のことを軽く見過ぎてるよ。

自分をもっと可愛がって、

大事にして。」

 

* * * *


その言葉の後、

急に3~10才までのインナーチャイルド(1つの年齢につき1人)が、

8人ズラリと、

今のAさんの前に現れました。

Aさんのことを、

みんなですごく応援してくれています。


その後、

さらに透明のビルが現れました。

すると8人のインナーチャイルド達が、

外壁をペンキのようなもので白く塗ってくれます。

ビルの中に入ると、

インナーチャイルド達に白い階段を上らされました。

一緒に階段を上ることはできないみたいだけど、

今のAさんが上りきるまで、

ずうっと下から見上げて、

応援してくれています。

「いつでも見方してるから、

頑張れ!」

「大人になって辛いことあっても、

大丈夫だよ!」

 

階段を上りきると、

ビルの屋上から、

道が一本前にのびています。

すると突然、

天使に両肩を引っ張られて体が浮き、

どこかに連れていかれます。

すごくせかされるように。

 

(おしまい)

 

 

 

このインナーチャイルドセラピーの後、

Aさんはこんな感想や変化を教えてくれました。

 

〈セラピー直後〉

・自分を取り戻した感じがします。
・接してるうちに私もこんなに可愛かったんだ~っていう気持ちになりました。

・インナーチャイルドの自分は、想像以上にしっかり者で大人で、びっくりしました。今まで悪いイメージしかなかったので、決めつけちゃいけないと思いました。

・インナーチャイルドのみんなに応援されて、すごく勇気をもらいました。

・今の自分がじれったく思えました。

 

〈1週間後〉

・小さい子、特に女の子(Aさんは女性です)を見かけると、すごく可愛く思えるようになりました。

・いつも頭痛かったのが、「なんとかなる!」という感覚が内側から湧いてくるようになりました。

・セラピーの後は、とっても元気に過ごせました。

・職場の人の言動にどうしても反抗心を抱いてしまう原因に、やっと初めて気付くことができました。

 

 

この1回のセラピーを経験しただけでも、

Aさんの表情は明るくなり、

雰囲気が変わったなぁと感じます。

 

それから、

最後の天使に一本道の上を連れて行かれる場面。

あれにも大きな意味があったことが、

その後のセラピーで分かったんですよ。

単なる空想ではなく、

神秘的な大きい意味があったんです。

本当にインナーチャイルド&前世セラピー、

そして見えない世界は面白い!

そして受けた方は、

皆さん変わっていきます。

 

初めての方、

お試しメニューもありますので、

是非お気軽にお申込みください☆

 

 

*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。

 

【 インナーチャイルド&前世セラピー 】

イメージの中でインナーチャイルドや前世の自分と会い、無意識に残っている負の感情を、1つずつ私と一緒に癒していく、オンラインで行うセラピーです。

このセラピーを続けていくと、より自分らしく、楽に生きられるようになっていきます。

今世での課題や目的を知ることができます。

 

所要時間:1回 120分(セラピー1時間+前後にお話を30分ずつします)
開始時間:10:00 15:00
頻度:週1ペース
 

お試し 1回  5,000円  

1ヶ月    40,000円

 

※ セラピーを受けてくださっている期間中、「遠隔ヒーリング」「夢からのメッセージ」のメニューを半額で受けていただくことができます。

 

 

(^^)メニューの詳細や、お申込み・お問い合わせはHPからどうぞ(^^)

 

    魂のあとりえ HP  ←ここをクリック!

 

スピリチュアルセラピスト

インスピレーション画家

トーマスりか   

 

【ふりかえり星読み】10月12日☆水星と天王星180° 〜自分が何者かを理解した話〜

前回に引き続き、

今日もふりかえり星読み、

いってみましょう〜♪

10月12日の振り返りです。

 
【2017年10月12日 8:45 水星と天王星 180°】

 

という意味のある星の配置がありました。

 

 

それぞれ星と角度の意味はそれぞれ

 

☆水星 … 直感、情報、処理、知識

☆天王星 … 変化、改革、新しい技術

☆180° … 始まり、対抗、緊張感のある繋がり

 

f:id:rikathomas:20171015022355j:plain

 

つまり、

10月12日という日をすごーく簡単に言うと、

 

変化していくための、気づきが起こりやすい日

 

ということになります。

 

 

皆さんも、

これから変化していくためのきっかけとなるような気付きがあったでしょうか?

“縁のある星”というのは人それぞれで、

その星に縁のある人の方が強く影響を受けます。

なので毎回、

人によってピンと来る人も、

来ない人もいると思います。

でも今回私は、

参りましたぁぁ~!!!

というくらいに、

しっかり星の影響を受けた日でしたよ。

一生忘れないかも…というようなかなりの衝撃と共に、

未来への新たな扉が開いた!

と感じた日でもありました。

 

あ、

最初にお断りしておきますが☆

この後書く私のこの日の体験談は、

かなりスピリチュアル色の濃い内容になります。

なので、

内容が全く理解できない、

または信じられない人が必ずいるのは承知の上で書いています。

また、

インナーチャイルド&前世セラピー中のことを書いていますが、

今回のはかなり特殊な事例です。

セラピーを受けた方が皆このような体験をすることはありませんので、

ご注意(ご安心?)ください。(^^)

 

* * * * * *

 
この日は午前、

午後とインナーチャイルド&前世セラピー、

夜は対面セッション。

それぞれのセッションで、

お客様も私も、

人生観や世界観、

意識が大きく変わる出来事の連続でした。

それぞれでの気付きが、

どれもこれも大きすぎて、

数日経った今でも、

まだまだ胸がいっぱいです。

その中で、

私に関することが出てきた午前のセラピー中にあったことを、

少し書いてみようと思います。

 

 

午前のAさんのインナーチャイルド&前世セラピー。

ある1つの前世を最後まで見終わったところで、

Aさんが、

「さっき登場した長老が、

なんとなく実在した人じゃないかもしれない…。」

と言い始めました。

その長老とは、

前世のAさんにとって唯一の理解者であり、

支えになってくれた重要な人物でした。

「今思えば、

その人だけが他の人達とは違って神様っぽく見えてたし、

(前世のAさんが)15、6才の、

子どもから大人に変わる頃に急にいなくなったんです。

他の人達が死ぬ場面は見たけど、

長老が死ぬ場面だけは見てなかったし…。」

そこで、

その長老にもう一度会いに行き、

何者なのかを確認することにしました。

私は内心ドキドキです。

この後スピリチュアル的な展開が待っているのを、

なんとなく予想していたからです。 

 
長老に再び会うと、

やはり実在していた人ではなく守護霊のような存在だということが分かりました。

 

それと共に、

Aさんに向けて様々な価値あるメッセージが届けられました。

Aさんの本質や、

Aさんが今世で課題としていること。

またAさんが地球に来る前、

どんな仕事をしていたかということにまで及びました。

Aさん自身はもちろん、

私が聞いても

「まさに!」

という内容ばかり。

 

 

その後。

突然Aさんが、

「りかさんが見えます。」

と言うので驚きました。

「今長老が、

りかさんの姿を見せてくれています。

りかさんが大きなドレスを着ていて、

そのドレスがすごく長い。

りかさんが高い所にいて、

ドレスの裾が、

ずっと下にある地球まで伸びてる。

何これ、

すごい〜!」

そうして、

今までずっと知りたかったけど、

怖さもあり自分ではなかなか知り得なかったことが、

その長老とAさんのお陰で次々明らかになっていきました。

 

地球へ来る前、

私は一体何者として存在していたのか。

そして今、

ここ地球で、

何をしようとしているのか。

何者かということについては、

ずっと密かに「天使」だろうと思っていたのですが。

でもどうも、

ただの天使ではなかったらしいのです。

そのことから、

自分の身に起こっている色々が納得いくようになりました。

あぁだから、

誰にも教わらないのに色々な能力が使えるんだ!

だから、

まるで2重構造のような思考や感覚を持っているんだ!

だから、

地球以外の世界のことまでなんとなく分かるんだ!

だから、

人を助けようとか宇宙を平和にしようとか、

そんな思いが湧いてくるんだ!

だから、

だから、

だから……。

本当に、

自分が何者であったかに気付くことで、

色〜んなことが理解できました。


また見えない世界の仕組みについても、

いくつかの不明で、

でもとても知りたかったことが、

大分明らかになりました。

それによって世界の全体像が、

今までに比べたらかなり捉えられるようになったのです。

 

今までも、

感覚的には、

どれもなんとなく知っていたこと。

でも言語化されたものと、

それまでの自分の感覚を一致させることで、

少ししか見えなかったものが、

自分の中でよりはっきりと映し出せるように変わってきました。

 

そして、

自分自身が前よりも、

さらにしっかりと固まり、

安定したような。

地球と宇宙の両方にしっかり根を張ったような。

そんな感覚になりました。

また、

見えない世界を伝えることについて、

今まではまだまだ抵抗があったのですが、

あまり躊躇すべきではないなとも思えました。

 


セラピーの後にはAさんがメールで、

「あの後、

私は今後のりかさんをサポートするのが仕事のような感覚が、

しっくりきました。

りかさんの使命は大変なので、

身軽な私が伝書鳩みたいになったんだと思います!」

と。

じぃぃぃ〜〜ん♡

こんなに嬉しいことはありません。

 

私1人では難しいことも、

仲間と一緒なら、

可能になることがきっと沢山ある。

これから新しい未来を、

仲間と一緒に創っていこう!

そうやって未来への新たな扉を、

大きく開けた日でした。

 

 

余談ですが、

Aさんの通訳はとても素晴しいものでしたが、

普段ここまで上手にはできないとのこと。

実はこういうこと、

私のセッションでは珍しくないんです。

おそらく私の力と、

クライアントさんにも元々備わっている力の相乗効果で、

眠っていた能力が目覚めるんだと思いますが。

こうした体験の後は、

日常でも第6感が鋭くなっていく人が多いので、

私もビックリします!(@0@;)

 

*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。

 

☆星読みのオンラインセッションは、現在モニター価格となっています。

 ・星読みでは、生まれた時の星の配置から、あなたの本質に気付いていただくことができます。

 ・私と一度おしゃべりしてみたい♪という方も、この機会にどうぞお申込みください。

 ※「生年月日」「生まれた時刻」を事前に教えていただく必要があります。

 ※ 生まれた時間の星の配置を表した図をメールに添付する形でプレゼントいたします♪

 

   星読み(オンラインセッション) 60分  5,000円

 

 

(^^)メニューの詳細や、お申込み・お問い合わせはHPからどうぞ(^^)

 

    魂のあとりえ HP  ←ここをクリック!

 

スピリチュアルセラピスト

インスピレーション画家

トーマスりか   

 

【ふりかえり星読み】10月9日☆水星と地球180° 〜自分がこの世を去る直前の感覚を味わった話〜

今日は一昨日の10月9日という日を、

ヘリオセントリックの星読み(占星術)で振り返ってみようと思います。

私はスピリチュアルに関して色々学んできていますが、

星読みもその1つです。

色々学んだ中でも、

ヒーリング、

インナーチャイルド&前世セラピーに次いで、

星読みは面白い!!

と思っています。

とても現実に沿っていて実用的で、

「スピリチュアル」とか「占い」と言うより、

科学にも近いような。

 

星読みで何が分かるかと言えば。

生まれた時の太陽系の星の配置から、

その人の本質がよく分かったり、

また日々の流れを星の配置から読み解いていくことができます。

星を読んでいくと、

私達は常に星達の影響を受けながら生きているということが、

よぉ〜く分かりますよ。

 

f:id:rikathomas:20171011180834j:plain

 

 

それでは、

早速10月9日の星を振り返ってみましょう☆

 

【2017年10月9日 6:15 水星と地球 180°】

 

という意味のある星の配置がありました。

  

絵に表すとこんな感じ。

f:id:rikathomas:20171011180927j:plain

太陽をはさんで水星と地球が180°の角度、

向かい合うように位置しています。

 

それぞれ星と角度の意味はそれぞれ

 

☆水星 … 直感、情報、処理、知識

☆地球 … 自分、体、人生、現実化

☆180° … 始まり、対抗、緊張感のある繋がり

 

つまり、

10月9日という日を簡単に言うと、

 

自分のことについて、気づきが起こりやすい日

 

ということになります。

 

 

皆さんはどんな気づきがありましたか?

私は、

今まで感じたことのない未来の感覚を味わった、

特別な日でした。

それは、

自分がおばあちゃんになってからこの世を去る、

その直前の感覚です。

とてもリアルでした。

その未来で感じたのは、

悲観的な死ではなく、

むしろ、

1つの人生を生き抜いたことへの魂の充足感や祝福でした。

 

どんなふうにその感覚を味わったのかと言えば…。

私の3連休は、

ちょっとバタバタでした。

1日目は仕事がミッチリと立て込んで入っていたところ、

夫の泊まりの仕事が急遽入ったので、

息子の保育園の送り迎えと、

夕方には息子を人にあずけ、

朝から夜遅くまでセラピストと看護師の仕事。

その疲れが抜けきらないまま、

残り2日は、

イヤイヤ期なのか自己主張の強くなってきた2才の息子とほぼ2人きりで過ごしました。

そうしたら、

3日目の夕方くらいから、

頭中心に体がカァーッと熱く、

思うように思考も回らない…。

 

息子の遊び相手もまともにできなくなってきてしまったそのあたりから、

目の前のこととは全く関係ない感情やビジョンを、

何度も直感的に感じるのです。

なんというか、

後悔が1つもなく

「やりきった…!」

という感無量な気持ち。

あぁこれは自分が死ぬときの感情だ!

とすぐに分かりました。

 

お散歩中、

息子がやっとベビーカーで寝てから帰宅。

部屋を真っ暗にし、

眠るわけではないけど、

頭が熱くてボーッとして、

数時間もそのままほとんど動けずにいました。

そうしながら、

何故だかふと

「花火が見たい!!」

と衝動的に思い立ちました。

花火は嫌いじゃないけど、

実は特別好きなわけでもないので、

こんなふうに思うのは私にとっては珍しいこと。

でもその時は無性に見たくなり、

You Tubeで全国各地の花火大会の映像を見ることに。

「わぁぁ〜キレイ!!

花火ってこんなにキレイだったかなぁ。」

すると…、

ツゥーッ。

涙が頬をつたったところで、

ハッと我に返る私。

見ている間にいつの間にか、

自分が死ぬ直前の感覚に、

また切り替わっていたのです。

 

普段でも、

過去(前世も含む)や未来を視ることはなんとなくしているので、

その時も、

死ぬ直前の未来へと、

意識を向けてみました。

すると、

もっと詳細な感情や情景が感じられてきます。

 

90才以上もの高齢になった自分。

死ぬ直前で自由のきかなくなった体で横になりながら、

病室からなのか、

外なのか、

夜空に次々打ち上げられる花火を見ている。

心はとても静か。

死ぬことは怖くない。

生への執着や後悔もない。

ただ、

「やりきった」

「やっと大きな仕事(人生)を1つ終えられる」

そういった、

魂の深い充足感と安堵の思い。

花火が、

全うした人生を祝福してくれているように感じられ、

嬉し涙が流れます。

またその頃の周りの家族の状況も、

なんとなく見えてきました。

息子ともう1人、

未来に生まれるのか、

娘のような存在の人のことを強く強く想う気持ち。

死んだら必ず、

(守護霊として)この子達を守ってあげよう。

動かない体でも、

頭の中ではそう力強く思っている私。

 

死ぬ直前の感情なんて、

健康に生きている間は全く想像できないものですが、

 私はこの未来を視て、

「このままでいい。

このまま進めば、

あなたの人生は必ず上手くいく。」

そんな大きなメッセージを、

心の奥に感じた日でした。

そこに気付いたら嘘のように頭の熱さが一気に引けて、

夜中になって、

急に元気になった私です。笑

みなさんの日は、いかがでしたか?

また時々、

振り返り星読みについて、

記事を書いていきますね☆

 

 

f:id:rikathomas:20171010232832j:plain

唯一した三連休らしいことは、ホテルのブッフェ〜〜♪♪ わーい
最近カメラを向けると何故か目線をそらす息子と、ネパール人の東京の母(のような人)と一緒に。
我が家は国際色豊かです!

 

*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。

 

☆星読みのオンラインセッションは、現在モニター価格となっています。

 ・星読みでは、生まれた時の星の配置から、あなたの本質に気付いていただくことができます。

 ・私と一度おしゃべりしてみたい♪という方も、この機会にどうぞお申込みください。

 ※「生年月日」「生まれた時刻」を事前に教えていただく必要があります。

 ※ 生まれた時間の星の配置を表した図をメールに添付する形でプレゼントいたします♪

 

   星読み(オンラインセッション) 60分  5,000円

 

 

(^^)メニューの詳細や、お申込み・お問い合わせはHPからどうぞ(^^)

 

    魂のあとりえ HP  ←ここをクリック!

 

スピリチュアルセラピスト

インスピレーション画家

トーマスりか