タマシイの鼓動

私達は今ここに、魂をもって生きている

霊に憑かれないためにはどうしたらいですか?【スピリチュアルの質問1】

見えない世界は、

例え興味があったっとしてもなかなか知り得ないもの。

なのでいつもセッション中は、

お客様から沢山疑問・質問を投げかけられます。

 

で、

皆さんからいただく質問の内容、

けっこう決まっていたりするんですよね。

そしてセッションを受けていただく方は、

皆さんほぼもれなくブログを読んでくださっていること。

それにお客様が疑問に思うことは、

きっとその他大勢の人も気になっていることかもしれない。

ということで。

よくいただく質問の中から、

私が回答できそうなものを分かる範囲で時々お答えしていこうと思います♪

 

私は見えない世界に足を踏み入れてまだ5、6年と歴史はまだまだ浅く。

しかも、

見えない力や世界は客観的にはなかなか証明しにくいものでもあるので、

私が言うことが100%正しいとは言えません。

(正しいと言える方法がないとも言えます。)

ということを、

最初に念のためお伝えしておきます(^.^*)

 

*******************************

 

では、

いよいよ今日の本題!

 

【質問1】

霊に憑かれないためにはどうしたらいですか?

 

これは、

仕事でも日常でもよく聞く質問。
霊が根っから悪いものではないにしろ、やっぱり少しは怖いし、憑かれるなんて絶対嫌ですよね。

「スピリチュアル」というと怪しむ人は多いのに、

霊は何故かみんな信じていそうなのが不思議…。(小声)

では、

お答えします!(^^;)

 

 

【答え】

元気でいること。

  それから

できるだけ心の傷を癒しておくこと。

 

基本この2つ!

シンプル♪

この2つがどうして大事なのか、

説明してみましょう。

 

『類は友を呼ぶ』

という言葉がありますね。

似た者同士が集まるという意味です。

皆さんも、

日常で何気なく見る世界を、

意識して見渡してみたらすぐに分かると思います。

人同士だけではないですね。

物も、

場所も、

あらゆるものがそうです。

簡単に言えば、

良いものには良いものが、

悪いものには悪いものが集まるということです。

(これは、

「全てのものにエネルギーが存在する」

という証拠でもあります。)

 

同じ波長のもの同士が、

自然に引き合うんです。

同じ波長のもの同士で一緒にいると、

違和感がなくて居心地もいいものですよね。

 

ということは…

霊に憑かれないためには、

霊と波長が全く合わなければいいわけです。

 

なので逆を言えば、

霊に憑かれてしまう時というのは、

霊と波長が合ってしまうネガティブな要素が心の中にある時。

ということでもあります。

その証拠に、

霊の抱えているものと、

憑かれた人の抱えているものがそっくりなことは、

とても多いです。

すごくザックリ言うなら

・仕事で悩んでいる人には、生前仕事で悩んでいた霊

・夫婦関係に悩んでいる人には、生前夫婦関係で悩んでいた霊

というように。

でもこんなザックリしたところだけでなく、

性格や人生のストーリーの詳細まで似ているっていうことも、

少なくないんですよ。

 

なのでまずはやっぱり、

元気でいること!

心から元気でいたら、

霊なんてまず寄りつかないです。

 

そして心の中に、

潜在的な部分も含め、

できるだけネガティブな感情がない方がいいです。

なので過去も含め、

心に残っている傷をできるだけ癒して消しておくこと。

これがとても大事です。

程度は人それぞれですが、

生きていれば誰でも何かしらの傷を負います。

日常で起こる問題や、

自分の内面のことにしっかり向き合える人であれば、

自分の中で癒しと成長が自然に起こっていきます。

でもそれが難しいことも多いので、

そんな時はカウンセリングやセラピーなど専門家の手を借りるのも、

1つの方法ですね。

 

他、

例えば魔除けのパワーストーンなど、

道具に頼る方法などもありますが、

完全には防げないことも。

一番は、

自分自身が心から元気でいること。

それが何よりの対策ですよ〜!  

 

*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。

 

【ご注意】

除霊・浄霊は、基本的にセッションを受けてくださっているお客様に限り、

裏メニューとして行っています。

最初から除霊・浄霊が目的のお申込みはお断りさせていただいています。

 

【お知らせ】

オンラインでの「インナーチャイルド&前世セラピー」について、夜の時間帯をしばらくの間中止させていただきます。

理由は、息子の寝る時間が最近遅くなってきてしまったことです。

今後のセラピーの時間は基本的に、昼間の10:00 または15:00〜となります。

(日によっては、この限りではありません。)

ご迷惑をおかけしますが、ご協力お願いいたします。m(_ _)m

 

 

メニューの詳細や、お申込み・お問い合わせはHPからどうぞ(^^)

 

    魂のあとりえ HP  ←ここをクリック!

 

スピリチュアルセラピスト

インスピレーション画家

トーマスりか   

 

 

霊は私達と同じ人の魂をもつ存在。安易に悪く言わないで

毎年夏になると、TVなどで涼しぃ〜〜くなるお話、増えますよね。

そんな時期が過ぎたら、言いたかったこと。

 

それは、

「霊に対して安易に悪く言わないでほしい」

とうことです。

※ここでの霊は、浮遊霊などの成仏していない霊のことを指します。

 

夏の涼し〜いお話、

ああいうのは私、

昔からの苦手。

単純に、

怖い…怖すぎるから!

 

でも第6感を得てからはまた違った意味で、

好きじゃないな〜と感じるようになりました。

それは「霊が」ではなく、

「人間が」人間を驚かせるために、

過剰に恐ろしいイメージを作り上げていると感じるからです。

視聴者、

読者もそれを楽しみにしているから、

その期待に応えるため…というのは分かりますが。

でもあのTVでの霊のイメージと、

実際の多くの霊の様子は、

だいぶ違いますよ。

TVなどで刷り込まれたイメージで安易に霊を悪く思ったり、

必要以上に恐怖を抱くのは、

はっきり言って亡くなった方々に失礼だなぁと感じます。

 

 

では、

霊って実はそんなに怖くないんですよという説明を、

簡単にしてみましょう。

 

皆さんもご存知なように、

生きるって大変なことです。

なので一部の人達は、

この世に思い残しがあったり、

たまには死んだことに気付けなかったりなどの理由で、

成仏できないということが時々起こります。

そういう意味では私達も、

ちゃんと成仏できるかどうかなんて、

死ぬまで分からないということでもあります。

(私達も死後、

霊としてこの世に存在する可能性があるということです。)

 

さて、

霊ってどのくらいの数いるんでしょうか?

たま〜に聞かれる質問ですが、

「わかりません。」

霊の戸籍があるわけでもないので把握のしようがありませんが、

とにかく沢山、

地球上どこにでもいると思います。

(なんて言うとちょっと怖いかもしれませんが…。)

例えばですが、

現在73億人と言われる世界人口。

地球では最低でもこの数以上の魂が、

それぞれ数十年〜数百年毎に地球で転生を繰返しています。

そして先程説明したように、

うまく成仏できないということは、

きっとそんなに珍しくはない頻度で起こってしまいます。

そして成仏できないと、

その後何十年も何百年でも苦しい思いを抱えたまま、

この世に留まり続けるのです。

そう考えると、

数は多いというのがなんとなく想像できますね。

肉眼で見えないから知覚しないだけで、

私達は目に見えるものと、

目に見えないものの両方と、

共存していると言えます。

実はそれが当たり前の状態なんです。

 

で、

ここで質問です。

霊はどこにでもいると言いましたが、

霊のせいで怖い思いをした人はどのくらいますか?

偶然気配を感じてしまってドキッとすることはあっても、

その霊に本当に困らされた人はどのくらいいるでしょうか…?

 

……そう。

霊のほとんどは、

生きている人に害を及ぼそうなんて考えていないんですよ。

人に憑いたとしても、

大抵は自分の苦しさを誰かに分かってほしいという思いから。

例え生きている人に悪意を持って近づくような霊がいたとしても、

所詮は私達と同じ人間。

時に厳しい態度をとることも必要ですが、

根底には成仏して楽になりたい思いがあるものなので、

相手のことを本当に想って(←ここはとても大切!)話せば、

生きている人以上に(←私の経験ではこれホント)ちゃ〜んと通じることが多いんですよ。

最初は怖いお化けのような形相で脅かしてきたとしても、

話したりヒーリングしながら相手の苦しい感情が癒されていくと、

みんな生前の穏やかな人の姿に戻り、

お空へと昇っていきます。

その度に思うのです。

霊は、

絶対に、

根っから悪いものではないと。

(本当に悪いものがいるとすれば、

それは人間の霊とは違うものかもしれません。)

 

それにこの世に思い残しがあるということは、

それだけ人並み以上に大変な人生経験をしたということ。

亡くなった後もこの世に残る人達の過酷な人生経験を知ったら、

安易に偏見のような思いを抱くことは、

決してできなくなります。

 

…とは言っても、

この世に残り続ける霊が良いものだとは全く思いません。

霊に同情しなさいとか好きになりなさいとも言いません。

何故なら、

残念ながら霊がいることは生きている人にとって良いことが1つもないからです。

特別な危害を加えられなくても、

近づかれたり、

なんとなく気配を感じるだけでも、

気力体力は霊の持つ負の感情に引っ張られるように下がります。

そして何より、

霊にとっても、

この世に留まる限りは辛く苦しい思いが、

永久に続いてしまうからです。

苦しみから開放されて楽になるためにも、

絶対にこの世に留まらない方がいいのは確かです。

 

 

 

ね?(^^)

どうでしょうか…??

見えない分、

やっぱり少しは怖いですけどね。

でも霊も、

私達と同じ、

人間の魂をもつ存在なんですよ。

霊に対する考えが少し変わってくれたらいいなぁと思います。

 

 

【ご注意】

除霊・浄霊は、基本的にセッションを受けてくださっているお客様に限り、

裏メニューとして行っています。

最初から除霊・浄霊が目的のお申込みはお断りさせていただいています。

(理由は単に、私の好きな分野ではないから…(^^;))

  

 

*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。

 

【お知らせ】

オンラインでの「インナーチャイルド&前世セラピー」について、夜の時間帯をしばらくの間中止させていただきます。

理由は、息子の寝る時間が最近遅くなってきてしまったことです。

今後のセラピーの時間は基本的に、昼間の10:00 または15:00〜となります。

(日によっては、この限りではありません。)

ご迷惑をおかけしますが、ご協力お願いいたします。m(_ _)m

 

 

メニューの詳細や、お申込み・お問い合わせはHPからどうぞ(^^)

 

    魂のあとりえ HP  ←ここをクリック!

 

スピリチュアルセラピスト

インスピレーション画家

トーマスりか

 

 

 

スピリチュアルセラピストと名乗る私が、同業者に違和感を感じる理由

今に始まったことではないのですが、

未だに消えないもの。

それはスピリチュアルセラピストと名乗る私が、

同じようにスピリチュアルを仕事にしている人に対して違和感を感じることです。

( ※ もちろん、全員ではありません。)

 

それはこれから書くような、

やり方がちょっと違うんじゃないかと感じる人達が、

た〜くさんいるからです。

5、6年前に第6感が開く前までの私もそうでしたが、

スピリチュアルに拒否反応を示す人達って、

こういう人達のイメージを、

無意識にスピリチュアルのイメージに当てはめてしまっていること、

多いんじゃないでしょうか?

 

例えばこんな人です。

  1. 現実感がない人
  2. 依存させたり、騙したりして、利益を得ようとする人
  3. 自分が天使か神様のような存在だと思っていそうな人

 

では、

それぞれの説明をしてみようと思います。

 

1.現実感がない人

現実ではない世界にどっぷり浸かっていそうな人。

スピリチュアル界には多いです。

そんな人はよく、

私は人間ではありませんとでも言うかのような格好をしていたり。

(例えば天使とか魔法使いのような…。

こういう人が全部おかしいとも思いませんが、

言動に違和感を感じることが多いです。)

私の世界には幸せしか存在しませんみたいな、

不自然な微笑みを絶やさなかったり。

(現実生きてたら、

あり得ないでしょ〜。)

また人の心を都合良くコントロールするために、

見えない世界を過剰に良く、

又は悪く演出します。

 

ただ現実でない世界に逃避することは、

たまには必要なこともあるかもしれません。

現実で疲れてしまった時などは、

そうすることでスッと心が楽になることはありますし、

目に見えない世界は確かに存在すると私も感じるからです。

ただ、

現実を見ないで空想の世界 “だけ” に生きるのは、

ただの現実逃避ですよね。

私達は、

魂が学んで成長するという目的があって、

この地球で転生を繰返しています。

もしこの世で学ぶ気がないのなら、

わざわざ生まれて来なくてもよかった、

ということになってしまいます。

 

そして空想の中だけで生きている人達は、

スピリチュアルの世界ではよく言われる、

基本のグラウンディング(エネルギー的に地に足がついていること)が、

まずできていません。

グラウンディングできていないと、

人を現実逃避以外の方法でサポートすることは難しくなります。

また人間社会にも見えない世界にも、

良いものと悪いものがいますが、

悪いものと関わってしまう可能性も高まってしまいます。

 

ただ、

多分グランディングをしない方が、

第6感がより冴えてくるということがあります。

だからよけいに現実離れした世界に身を置きたがってしまうということが、

あるのかもしれませんね。

 

2.依存させたり、騙したりして、利益を得ようとする人

皆さんもご存知のように、

世の中には人のためではなく、

自分の利益のためだけにお仕事している人が沢山います。

理由は簡単で、

正当な方法よりも悪い方法を使った方が楽にお金を儲けられるからです。

そんな人達にとって、

スピリチュアルの分野は格好の仕事場になります。

なぜなら、

「普通の人には嘘か本当かが判断できないから」

ですね。

自信がなかったり不安が強い人であれば、

例え嘘の話でも、

不安をあおったり話術によって信じさせることは、

難しくないかもしれません。

そうして別の高額メニューへ誘導したり、

お守りグッズを買わせるなどなど…。

本当か嘘か証明できない分、

周りが取り締まることも難しいですね。

 

考えただけでも気持ち悪いですが、

残念ながらこの手の被害に遭った人の話はよく聞きます。

事前に相手のことをよぉ〜く調べて、

信頼できる人を選んで行きましょう!!

 

3.自分が天使か神様のような存在だと思っていそうな人

私達スピリチュアルの仕事をする人は、

その人の得意とする分野にもよりますが、

天使や神様など、

良い存在からのメッセージを伝えることは、

役割の1つとしてあると思います。

でも、

まさか自分自身が天使か神様なわけではありません。

…と、

こ〜んな当たり前のことが分かっていない人、

スピリチュアル業界には、

けっこういる!!

自分の感じたことや発言が絶対と言いきる人。

その他大勢よりも自分が圧倒的に価値があって優れている。

そんなふうに思い込んでいそうな人…。

 

もちろん、

ごく少数、

相当な人生経験や努力をしながら精神レベルを究極まで高め、

神様の意識と一体になったような悟りの境地に至る人もいると思います。

でもそんな境地に至れる人はごく僅かですし、

何よりそういった人程、

人に考えを押し付けたり大きな態度をとることはありません。

 

 

 

以上、

私が同業者に違和感を感じる理由を、

ちょっと勇気を出して挙げてみました。

(繰返しますが全員ではありませんよ。)

こういった人達は、

あなたの心や生活のことを、

絶対本気では考えてくれませんよ!

お気をつけて〜!

 

私が「スピリチュアルセラピスト」と肩書きを変えたのは、

こういったことを始めとする歪んだスピリチュアル業界の現状やイメージを払拭し、

正しいスピリチュアルを広めたいという考えもあったからです。

最近はしばらく、

現実でも第6感的にも、

今までとはスケールの違う大きな出来事やメッセージがドカドカもたらされていました。

そんなこんなで胸がいっぱいだったりで、

ブログ更新もすっかり途絶えてしまいました。スミマセン…

でも、

スピリチュアルや今の社会に対して似た考えを持った人達と話しながらやっと抜け出したので、

今の私はもう一回り大きくなっているハズ(^^)/

 

そして、

しばらく前から私が考えている、

1つの大きな目標があります。

それは、

本当に実力のある人達が、

正当な方法でスピリチュアルの仕事ができる。

そこをサポートできるような組織を作ることです。

その目標に向け、

賛同してくれて、

しかも頼れる人達と、

今少しずつですが動き始めています。

…と、

大きな野望を最後にさり気なく書いてみました♪♪

叶いますようにっ☆

 

*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。

 

メニューの詳細や、お申込み・お問い合わせはHPからどうぞ(^^)

○ 対面セッションは東京都文京区のサロンにて。

○ オンラインセッションや遠隔ヒーリングもあります。

 

    魂のあとりえ HP  ←ここをクリック!

 

スピリチュアルセラピスト

インスピレーション画家

トーマスりか

「スピリチュアルセラピスト」に肩書きを変えました!と、その理由

もしかして昨日のブログで気付いた方、

いらっしゃったでしょうか?

昨日のブログから、

さり気なぁく肩書きを変えていました(^^)!!

今までは、

心のことを大切にしながらもヒーリングをメインにする人として

「エネルギーと心のセラピスト」

と名乗ってきましたが、

今日(昨日)から

「スピリチュアルセラピスト」

に変えさせていただきます。

 

どうして変えたのかと言えば。

まず今の私の特徴として、

1つの能力を伸ばそうとするよりも、

スピリチュアル全体を捉えることに、

とても関心があることです。

見えない力や、

宇宙まで広がる見えない世界の仕組み。

それが知りたくて、

いつか明らかにできたらこんなスゴイ世界があるんだと、

人々に伝えたい。

そして同じようにそれを感じる力を、

多くの人に開いてほしい。

そうしてみんなで、

少しずつ世界を平和にしていかなければならない。

私の中にはそんな想いが、

いつでも泉のようにボコボコと湧き出ています。

最近見えない存在達と意識が同化してきているのかもしれないと、

なんとなくそうも思いますが。

 

それから元々色々なことに興味を持ちやすく、

本気でイイ!と思ったらちょっと無理してでも即行動したい方なので(意外だと言われますが)、

最近できることが多肢に渡ってきていることも、

もう1つの理由です。

(結局これも、スピリチュアルの’’全体’’を知りたいという思いが根底にあるからですけどね。)

 

  • スピリットヒーリング
  • レイキヒーリング
  • インナーチャイルド前世セラピー
  • チャネリング
  • 数秘術
  • タロット
  • 手相
  • アニマルコミュニケーション
  • 星読み
  • 除霊、浄霊
  • ダウジング
  • アロマ
  • 整体  などなど

 ※現在メニューに入れていないものもあります

 

それから、

少し前に「武禅」というものを習いに行ったり、

最近は「気功」も始めました。←これが今、ものすごく面白い!!

私の見えない世界を知りたい衝動は、

自分でも時々

「助けてぇぇ〜!(←体がもたない)」

と言ってしまいそうなくらい、

全くとどまることを知りません。

多分これからも、

まだまだ増えていくでしょう。

 

「スピリチュアルセラピスト」と聞いただけでは具体的に何ができる人かが分かりにくいかもしれません。

色々できるけど広く‘‘浅く’’と言えば、

それもそうなのかもしれません。

でも今は、

1つの分野をとことん極めるというよりは、

「スピリチュアルがベースとなっているこの広い世界に存在する私達」

という観点から、

見えない力で明らかになるいくつかのことをヒントに、

人の現実をサポートする。

そこが、

今私の目指しているところだなぁと。

そんなことを考えたらシンプルに

「スピリチュアルセラピスト」。

これがなんだか一番しっくりきました。

いつかまた変えるかもしれませんが、

しばらくは

スピリチュアルセラピスト トーマスりか

で、

よろしくお願いしまーす!(^^)/”

 

*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。

 

メニューの詳細や、お申込み・お問い合わせはHPからどうぞ(^^)

○ 対面セッションは東京都文京区のサロンにて。

○ オンラインセッションや遠隔ヒーリングもあります。

 

    魂のあとりえ HP  ←ここをクリック!

 

スピリチュアルセラピスト

インスピレーション画家

トーマスりか

前世で関係のあった人かどうかを自分で知る方法

今日は、

前世で関係のあった人かどうかを知る方法について書いてみます。

超能力を使わないで知るとしたら、

これ以上もこれ以下もないんじゃないかと思う方法です。

 

自分で知る方法。

まず最初の基本は、

自分の感覚に集中すること。

これは、

自分自身を把握する時も見えない力を扱う時にも、

基本の「き」です。

そのためには心ができるだけ静かでなくてはなりません。

心にざわつきがある場合は、

その場で何回か深呼吸を繰返してみましょう。

それだけでも自然と心と体が緩んでいきますよ

 

次に、

人を目の前にした時の自分の感覚を感じてみましょう。

目の前にした人に対して、

心の奥が揺り動かされる感覚があるかないか

です。

  

例えばこんなことを感じたことはありませんか?

  • 初対面じゃないような気がする。懐かしい感じがする
  • 最初から深い信頼感や相手を強く想う気持ちがある
  • 実際と異なる立場・関係に感じられる(例えば恋人なのに、息子のように感じるなど)
  • 悪い人じゃないのに、理由なしに抵抗を持ってしまう人
  • 助けずにはいられない人
  • 何故かずっと縁が切れない人
  • その人が原因で、深く悩まされている

 

その感覚は、

無意識の深い部分に眠る記憶と繋がっています。

これらに該当する人が、

全て前世と関係のあった人だとは限らないのですが。

ポイントは、

相手に抱く感情の

「意識の中に理由が思い当たらない」

または、

「意識の中にある理由以上に大きな感情を相手に抱く」

ところです。

 

私の場合はこんな感覚を抱くと、

その場ですぐにチャネリング(高次元の存在と交信すること)のような形で聞いたり視たりして確認します。

そんなふうに気付いていくと、

私達は予想以上に前世で関係のあった人と再び再会していることが分かります。

大体何人くらいと再会しているのか、

人によって異なるとは思いますが、

私の場合は今のところペットも含め、

(ペットの場合もあるんですよ!)

確実に十数人はいると認識しています。

認識していないだけで、

本当はもっといるのかもしれません。

 

前世で関係のあった人とは、

長〜いお付き合いになったり、

例え一時期だったとしても、

その間深く関係を持ってお互いの人生に大きく影響を与え合うことが多いと感じます。

何故なら、

たまたま再会したのではなく、

目的があって再会している

からです。

 

 

もしも自分の感覚だけではなかなか分からない。

関係があった場合はどんな関係だったのか、

もっと詳しく知りたいという場合。

そんな時、

一番早いのは前世が視える人に教えてもらうことですね。

(私も、

普段それを専門にやっているわけではないのでものすごく自信がある訳ではないですが、

ある程度は視ることができます。)

あとは私の「インナーチャイルド&前世セラピー」を受けていただくと、

関係の詳細やその背景まで、

人に教えてもらわなくても自分自身で詳しく知ることもできます。

何でもスピリチュアルに繫げて、

現実がおざなりになるのは良くありません。

でもスピリチュアルの考えや力を借りて、

目の前のことに理由付けができると、

現実が進みやすくなるのも事実です。

 

 

因みに最近の私は、

時間と心の余裕があると、

自分の前世を視ています。

今世に近い人生から過去へと遡るように順を追って、

全ての人生を視ていくつもりです。

前世や転生などといった見えない世界の仕組みを知るためと、

自分がどんな人間でどんな魂なのかをちゃんと知りたいからです。

前世を知るのは初めは怖さもありますが、

何度も繰返していると、

次第に多少は慣れてきます。

国も性別も時代も全部違うのに、

ぞれぞれがちゃんと今の自分と同じ性質を持っていて、

全部が自分だと思えるのが不思議ですよ。

と、

最後に余談でした(^。^)♪

 

*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。

 

今世で関係している人が前世でも関わりがあったかどうかを知りたい場合は、

「スピリチュアルカウンセリング」、または「インナーチャイルド&前世セラピー」をおすすめします。

スピリチュアルカウンセリング(90分) 25,000円

お客様の現状をよく聴いた上で、時折セラピストがチャネラーとして高次元の存在と繋がり、メッセージを受け取ります。

高次元の存在からの言葉は、時に厳しく、でも愛に溢れています。

きっとそのメッセージはあなたを癒し、前に進む力を与えてくれるでしょう。

 

インナーチャイルド & 前世セラピー 

  お試し 5,000円   1ヶ月(全4回)40,000円

○ インナーチャイルド & 前世セラピーは基本的にオンラインセッションです。

 

○ セラピーを受ける方の特典として、「遠隔ヒーリング」「夢からのメッセージ」をセラピー期間中は半額で承ります。

 遠隔ヒーリング    通常 15,000円⇒7,500円

 夢からのメッセージ  通常 10,000円⇒5,000円

  

 

メニューの詳細や、お申込み・お問い合わせはHPからどうぞ(^^)

○ 対面セッションは東京都文京区のサロンにて。

○ オンラインセッションや遠隔ヒーリングもあります。

 

    魂のあとりえ HP  ←ここをクリック!

 

スピリチュアルセラピスト

インスピレーション画家

トーマスりか