タマシイの鼓動

私達は今ここに、魂をもって生きている

国際平和美術展を終えて、得たもの

国際平和美術展の会期が無事に終わり、
今やっと肩をなで下ろしています。

他の仕事や育児家事の合間の時間を使って約1ヶ月程かけてやっと完成した絵ですが、

そこで終わりという気持ちには、

ほとんどなりませんでした。

美術展の会期を終えて、

やっと今、

本当の終わりがきたぁぁ〜\(^0^)/という気持ちでいます。

 

今回の美術展を終え、

私が一番大きく得たもの。

それは、

「画家としての活動をこれからも続けていける自信」

でした。

その自信というのは自分の作品が人の作品より優れているという自信とは違います。

(特に芸術作品を評価する時には見る人の好みがかなり影響するので、

本気で作られた作品の中であれば、

特別な優劣はないのではないかと私は考えています。)

 

美術展開催前、

正直自分のこの独特な絵の世界観が人々に受け入れられるかと、

少し心配がありました。

私の絵って、

時々ちょっと近付き難いような独特な雰囲気、

ありますよね。

皆さんも、

正直そう思うでしょ…??

うん、

私もそう思う!笑

 

画家なんて、

ただでさえなかなか収入に繋がりにくい仕事。

それが人々に受け入れられないのであれば、

家でひっそりと、

趣味としてただ描いていればいいわけで。

わざわざ画家と名乗って、

お金までかけて(どんな展示会も出展するためには多かれ少なかれお金がかかることがほとんどです)展示会に出展するのは、

特別な目立ちたがり屋さんでもなければ必要ないことかもしれません。

そんなモヤモヤ。

活動を始める前からずっとどこかに持ち続けていました。

それが今回の美術展の経験で、

やっと払拭された気がします。

自分の絵が多くの人に受け入れられられている実感を得たことで、

「あぁ、私はこのまま画家としての活動を続けてもいいんだ。」

と初めて素直に思えるようになったのです。

 

もう一つは、

やはり芸術でも何でも表現することは、

見てくれる人がいて初めて成り立つものだということを、

はっきり感じられたことです。

面識があるないに関わらず、

来場して下さった方々との心の触れ合いを通して、

私は単に絵が好きだからではなく、

見てくれる人の為に絵を描きたいんだ。

画家としての活動を始めたばかりの頃より、

はっきりとそう思えるようになったことが、

大きな収穫でした。

 

私は画家としての活動を始めてからは、

まだ2年と経験が浅く、

絵を描く頻度もまだまだ少なすぎるという自覚があります。

なので正直あまり自信がないところが沢山ありました。

でも今回の美術展の開催中は意外にも、

私の絵の前で興味深そうに立ち止まって見てくれている人の姿を時々見かけたり。

また予想以上に多くの方々から高評価をいただけたのです。

会場で知らない方からも声を掛けていただいたり、

後で問い合わせをいただいたり、

アンケートでも「印象に残った作品」という欄に私の作品の名前を挙げてくださる方がとても多かったとのこと。

なんとなんと…!

とても驚いていますが、やっぱり嬉しいですね〜〜!!

 

では明日、

美術展開催中の色々な写真を載せていきます♪

来場してくださった方の楽しみと感動が半減しないようにと、

今まで一部しかお見せしかしていなかった絵の全体像も、

やっとお披露目させていただきます!

(私自身が事前に見てしまうと感動が半減してしまうタイプなのであえてそうしました。

皆様にとって意味があったかなかったかわかりませんが。笑)

 

では、またアシタ♪

 

 

f:id:rikathomas:20170720182818j:plain

 

 

ヒーリング中に視えたBさんの驚いた顔と、チャネリングメッセージ

先日スピリットヒーリングした2人目の女性、

Bさん(イニシャルではありません)。

 
Bさんは、
以前オンラインで「インナーチャイルド & 前世セラピー」を受けてくださっていた方でした。
都合によりセラピーはまだ途中の段階で一旦お休みにしていたのですが、
そろそろセラピーを再開したいということと、
生の私に会いたい!ということで、
わざわざ対面でのヒーリングを受けに来てくださいました。
Bさんとはオンラインで初めてお話する時から、
何故だかとっても気が楽に話せるという感覚をお互いに持てる不思議な仲でした。
そして、
やっと初めてお会いできた時には、
嬉しくて女子高生みたいにしばらく盛り上がってしまいました。
やっぱり対面には対面の良さがありますね〜っ!なんて言いながら。
 
2人とも気持ちが高揚してしまい、
このままだとセッションになりません。笑
とりあえずアロマオイルを使って体のマッサージをしながら、
落ち着いていきます。
座った状態で肩こりと足裏のマッサージをしていきましたが、
Bさんは温泉に入った時のようにとても気持ちよさそうに受けて下さって、
私までとても幸せな気持ちになりました。
 
体をほぐし、
Bさんのエネルギー循環を良くした状態で、
いよいよスピリットヒーリングです。
Bさんは今はゆとりある生活ができているとのことで、
エネルギー的に体や心の弱い部分はほとんど感じられませんでした。
その分蓄積した過去の感情の浄化が、
今回のヒーリングのメインになりました。
 
 
私はいつものように身を委ねながら、
体が自動的に動くままヒーリングをしていきます。
私の立つ位置や、
私の手がすくい取るエネルギーの部位が変わる毎に、
出て来る感情の種類はガラッと変わっていきます。
Bさんの10年前の大切な人を失った時の悲しみ、
職場での人間関係でのストレス、
幼少期に我慢してきたこと…。
過去の色々な場面で押し込んだ、
色々な負の感情が次々と出てきました。
感情と一緒にその背景も、
直感や映像でなんとなくとらえられたりします。
完全に忘れてしまったとか、
自覚がなかった部分の出来事や感情に気付くことで、
これからの変化を後押しすることができるので、
分かったことはご本人にもなるべく伝えながら進めていきます。
 
その中で印象的だったのは、
ヒーリングの始めの頃に視えた映像でした。
始めだけは、
感情の浄化ではなく体の下側の弱くなったエネルギーを補充したのですが、
その間に視えた映像は
「Bさんの驚く顔」
でした。
何かを見てハッとして、
まん丸な目と口を開けます。
時々目をパチクリ。
とても驚いている様子。
しつこいくらい、
何十回も繰り返し視えてきました。
これは…一体何の意味だろう。
 
その驚いてる時の感情を感じ取ってみます。
嬉しいとか、
いい感情じゃなさそうだ。
ショックを受けているみたいだ。
それも、
何かを初めて見たとか、
知ったとか、
そんな感覚。
そしてこれは過去のことではなく、
今現在〜これから起こる未来を暗示しているんだということも自ずとわかりました。
とても強いメッセージに感じます。
 
ヒーリング中にはそのことを少しだけ説明しましたが、
Bさんは今ひとつピンときていない様子でした。
その後もヒーリングは1時間程続き、
他にも色々感じたはずですが、
ヒーリングが終わっても一番印象に残ったのは、
やはり始めに視えたBさんが驚く顔の映像でした。
この映像からのメッセージは、
ご本人へきちんと届けないと…。
 
ヒーリング後のお話時間では、
その驚く顔が何を意味するのか、
Bさんはとても気にしていました。
中途半端に伝えて不安をあおってはいけないと、
ヒーリング後に落ちついてもう一度その詳細を捉えていきます。
するとその驚いた顔のショックは、
「どうして世界はこんなに汚いものだらけなんだろう」というような、
人や社会に対しての悲観的な思いだということが分かってきました。
それを伝えると、
Bさんは
「それについては今まで散々体験して来て終わってるはずです!
ええっ、まだあるんですか〜!?」
と、
とても動揺されていました。
「今までも知っていたんだけど、
深くは理解していなかったものが、
深く理解できるようになっていく、
ということですね。」
などと私も説明しますが、
なかなかBさんは納得できません。
 
話がなかなか進展しまいまま、
だんだんとセッションの終わり時間が近づいてきてしまいます。
せっかく今までいい関係でこれていて今日せっかくお会いできたのに、
悪い印象で終わりたくないし、
Bさんの動揺もとても感じる。
いつもの私だったら、
心配しすぎる必要ないよ〜と思ってもらえる努力を、
最後くらいするはず。
 
でも、
その時は違いました。
Bさんは私より10も年上の方です。
それにも関わらず、
やや厳しい口調で
「その体験はこれから必ずやって来ます。
そして、
そこを乗り越えなければ次の段階には進めません。」
という意味のことをビシッと言ってしまいました。
 
いいえ。
正確に言うと、
’‘言わされた’’ のです。
そんなタイミングで時間は終わり、
やむなくさようならとなってしまいました。
 
いつもだったら、
セッション時間が終わればセッション内容のことを後まで引きずってあれこれ考えることはないのですが。
その時は珍しく、
私の最後のセリフで余計にショックを与えてしまっていないだろうかと、
帰宅後も少し心配になっていました。
すると、
私の頭が自然にチャネリング(高次元の存在と交信すること)のような状態になり、
Bさんへのメッセージとして言葉が浮かんできました。
その内容はこちらです。
 
 
 

あなたの中には、

光と闇があります。

 

その光を広げるために、

今のうちに闇の愚かさを痛い程知るのです。

 

人の心にあるその闇の1つ1つは大したものではありませんが、

もしもそれが集まれば、

大きな悪い事態を引き起こします。

 

あなたは世界がそうならないよう、

人々へ働きかけていく役目があります。

 

あなたの心の中にある光をいっぱいに広げ、

その闇の広がりを食い止めるのです。

 

 

これはBさんだけではなく、
他の方にも役立つメッセージかもしれませんね。
 
このチャネリングの内容をBさんへメールで送ったのとほぼ同時に、
Bさんからも驚きと感謝のメールが届きました。
 
 『避けてたんですよね~。。
  見逃してほしいところですけど。。
  ちょっと、、精進します。
  さすがです。
  痛いとこつかれました^^』

帰り道に偶然起こった出来事や、
それをきっかけに思い出した過去の色々な出来事から、
私がセッション中繰り返し言っていたことの意味が、
とても腑に落ちたということでした。
また、
 
 『今日は本物のりかさんと会えて嬉しかったです^^
  白くて細くて可愛らしいお嬢さんでしたけど、
  どっしりと温かい雰囲気でやはり凛とした感じを受けました!』
 
とも☆( ← これは私が単に嬉しかったので、載せました♪ 笑)
チャネリングメッセージは、
涙して読んでくださったそうです。
これから、
大きな変化が起こっていく予感がしますね。
 
 
Bさん、
よかったですね〜。
またセラピーなどしながら、
一緒に前へ進んで行きましょうね☆
 
 

***************

 

「スピリットヒーリング」やその他のメニュー、ご予約は、こちらのHPをご覧下さい☆

tamashiinoatorie.com

エネルギーと心のセラピスト トーマスりか

 

 

7/15〜18 国際平和美術展への出展のお知らせ

国際平和美術展が、
いよいよ7/15〜18に池袋の東京芸術劇場で開催されます!
美術展の詳細と、
在廊の日時をお知らせさせていただきます。
 
当日は、
私が描いたP20号(727×530cm)の絵が1点展示される予定です。
会場には、
日本で選ばれた200名程の芸術家の作品(絵画に限らず立体作品などもあります)が集まります。
ジャンルも色々なので1つひとつの作品毎に、
違った芸術の世界を味わえますよ。
芸術に触れる機会は日常でなかなかない方も多いと思うので、
この機会に皆さんぜひいらしてください(^^)
入場無料です!
 
*************************
 
〈 国際平和美術展【国内展】〉
 
2017年は、
国際平和美術展の根幹でもある「平和を愛する心」を慈悲を持って世界に説きノーベル賞を受賞した、
聖人マザー・テレサの没後20年を迎える年です。
マザー・テレサが平和への誓いを立てて行った献身的な活動の拠点はインドでした。
また時を同じくして2017年は、
日・インド国交樹立65周年目。
そして日印文化協定締結60周年にあたります。
今後、
益々両国の絆が強固になっていくことが期待されている今、
日本とインドを巡回する日本の芸術家達による国際平和美術展が開催されます。
(※インドでの国外展は、11月に開催予定です。)
 
展覧会名:WORLD PEACE ART EXHIBITION 2017 第25回国際平和美術展
 
会期:
2017年7月15日(土)〜7月18日(火)
10:00〜18:00(初日は13:00〜)
 
在廊日時:
7/15(土) 13:30〜14:30
7/16(日) 10:00〜18:00
7/17(祝)    ー
7/18(火) 13:30〜17:30
 
※初日は全国から作家さんが集まります。16:00頃までは会場が混雑する予定です。
 
会場:東京芸術劇場 5F 展示ギャラリー1・2
(東京都豊島区西池袋1-8-1)
 
インスピレーション画家
トーマス りか
 
*************************
 
 

f:id:rikathomas:20170705105323j:plain

 

f:id:rikathomas:20170705105358j:plain

セラピストのHPを公開いたしました!

大変長らくお待たせしましていましたが、

HPをやっと公開することができました!

私の場合は多分メニューが多いのと、

メニューの種類も色々でそれぞれがどんな内容なのか、

説明がまとまっているものがないとお客様に分かりにくいな〜と、

しばらくHPの必要性を感じていました。

 

それがなんとか、

決して平坦ではない道のりを経て完成です!

お客様にも私がどんな人なのか、

何ができる人なのか、

今までよりきっと分かりやすくなったと思います。

何かセッションを受けることを検討されている方、

トーマスりか の汗と涙の結晶を見てあげようじゃないか!

という方は、

ぜひこちらのHPをご覧ください☆

 

tamashiinoatorie.com

f:id:rikathomas:20170704172655p:plain

 

 

HP作りでは、

沢山の大事な気付きと、

自分の大きな成長がありました。

 

私は何のためにセラピストの仕事をしていて、

どこを目指そうとしているのか。

自分にはどんな能力があって、

どこまでをお客様にサービスとして提供できるのか。

という、

まずは自分の洗い出し作業。

 

それから素人意識から「プロ意識」へ転換させるための、

ある意味強硬手段ともなりました。

もちろん今までも遊びでやってきたわけではありませんが、

セラピストとして仕事を始めて約1年。

今までは友人・知人やそこからの紹介のお客様の割合が多かったのですが、

HPを作ったら、

恐らくお客様になる人の範囲はより広がっていくだろう。

これから、

この仕事がもっと本格的に広がっていく。

その覚悟が今の自分にあるのか。

そこにも、

かなりのエネルギーを使った気がします。

(もちろん今は、その覚悟ができました!)

 

もう1つは単純に、

HP作りはとても時間と労力のかかることだということが、

本当によく分かりました。

今振り返れば、

最初は、

ちょっと努力すればればできるはず!

なんてどこかブログの延長のようなイメージで考えていた気がしますが、

全然そんなことなかった…!

かなり甘く見ていたと、

今思い出すとそんな自分が恥ずかしくなります。

 

(意外に思われますが)元々コツコツと継続することが苦手な私が、

今回は珍しくほぼ毎日、

昼間時間が取れない時は夜な夜な、

何かに突き動かされるかのように黙々とHP作りを進めてきました。

他の仕事や育児でなかなかまとまった時間がとれない。

でも考えること、

やる作業は膨大。

まずはプロフィール写真を撮りに行き、

ブログとはちょっと質の違う慣れない文章を書き、

載せる写真1枚1枚を選ぶにも時間はかかるし、

デザインもあれこれすごく悩むし、

表面に見えているページの他にも設定するものは沢山あるし、

料金も少し変更して…。

終わりそうで終わらない…。

何度もため息をつきながらの本当にもどかしい数ヶ月間でした。

 

そしてちょっと裏話ですが、

もうすぐで完成間近!

という時期が確か5月頃に一度あったのですが、

どうしても完全には気に入ることができず、

結局1から全部作り直したたなんていうことも…。

HPは本当に根気が必要な作業で、

自分で作らずプロにおまかせしてしまう人の気持ちが、

よぉ〜くよぉ〜く分かりました。

時間と労力をそこまでかけられない方は、

やっぱりお金をかけてでも、

プロに頼むのがきっといいですね!

 

でもまぁ、

ひとまず完成してよかったです!♪

HPの中には自分が大切にしている想いも、

ちゃんと書くことができました。

元々スピリチュアルにはそんなに興味ないけど、

りかさんのセッションだったら受けてみたいなぁと、

これを読んでそんなふうに思っていただけたら嬉しいなぁ(^^)

 

あ、

お店の名前はまだ公表したことがなかったですが、

「魂のあとりえ」と言います。

名前の由来はHPをご覧下さい。

 

では、これからもよろしくお願いします☆

 

 

因みにご存知の方もいらっしゃるはずですが、画家のHPはこちらです。

まだ掲載していない最近の絵がいくつかあるので、後で追加していきまーす☆

www.tsunagarukanjiru.com

f:id:rikathomas:20170704175126p:plain

 

 

ヒーリング中に現れた2匹の龍

私が今一番面白いと思っているのは、

ヒーリングです。

私の行うスピリットヒーリングは、

同じ例は1つもなく、

毎回新しい感動と驚きがあります。

毎回繋がる相手(スピリット)も、

方法も、

捉える内容も、

途中でいらっしゃるお客様(見えない存在)もそれぞれ異なります。

またエネルギーを補充したり整えるだけでなく、

浄化力が強いのも特徴で、

抑圧された無意識に眠った感情なども、

このヒーリングによってある程度浄化することができると感じています。

 

…と言ってもどういうことなのか、

きっと通じないだろうなぁと思うので、

これから3回に渡り、

先日行った3人の方へのヒーリングの様子を、

簡単に書いてみようと思います(^ ^)

先日は久しぶりに1日中サロンにこもり、

朝から晩まで対面セッションが続いたのでした♪

 

 

 ☆ スピリットヒーリングについての過去記事はこちら⇩☆

最高レベルのヒーリング「スピリットヒーリング」を知っていますか? - タマシイの鼓動

 

 ********************

 

まず一人目の方はAさん(このアルファベットは名前と関係ありません)、

女性の方です。

この方は今回私のヒーリングを受けるのは2回目でした。

前回3週間前のヒーリング時には、

始めた途端、

長年押し込めてきたであろう感情がドッと溢れ出てきて、

私も涙ぐむくらいの大きな悲しみが私の体を導管にして天と地中に放たれていきました。

とにかくヒーリング中、

ひたすら浄化浄化浄化…の1時間。

 

繋がる相手は目には見えないスピリットなわけですが、

そのエネルギーの質と私の中に入ってくる感情から、

毎回その繋がる相手は違うと感じています。

その時繋った相手は、

とても男性的で勢いある力強いエネルギーでした。

ヒーリング中、

私の心の中には、

別人格である男性の意識が4割くらいの割合で私の意識と同時に存在しているという、

不思議な状態。

(でももちろん私の意識はあって、

時々お客様に状況説明をしたり会話して笑ったりしていますよ。

終始和やかに進みますのでご心配なく〜♪)

その浄化三昧のヒーリングの翌日には、

「久しぶりに至福感いっぱいで過ごせました!」

とのメールをいただき、

私も安心したのでした。

  

そして2度目の今回。

ヒーリング前の準備でスピリットと繋がり始めたところで私がまず驚きました。

なんとなく、

繋がっている相手は…天使。

とても女性的で優しく柔らかな、

癒しのエネルギー。

今までも天使と繋がっているなと感じることはありましたが、

ここまで洗練された感じのエネルギーは初めてでした。

そのエネルギーには全く淀みがなく崇高で、

美しく舞うようにヒーリングが始まっていきます。

安定した穏やかな幸福感とその微笑み(実際私の顔も微笑んでいました)は、

ヒーリングしている私まで癒されるようでした。

そして天使は、

始まって間もなく、

お客様にエネルギーを注ぎながら言います。

「頑張ったね。

頑張ったね。

本当によくここまで頑張ってきたね…。」

と。

私もAさんも、

じぃぃ〜〜ん。

 

その後は、

前回の時と違い押し込められた感情はもうほとんど感じませんでしたが、

肩や首の辺りに人からもらったであろう負のエネルギーがたまっているのを感じ、

それを次々と浄化していきました。

浄化の仕方まで、

なんともお上品で美しかったです♡

 

そしてAさんの左側に進むとしゃがみ込み、

床の近くに触れると、

あら…?

何かの存在を感じます。

最近は時々ヒーリング中にお見かけするようになったので特別驚きませんでしたが、

それはAさんの龍の尾でした。

ヒーリング中は、

龍の尾の先だけが何故か床からひょこっと出てきて、

お客様だけでなくその龍のヒーリングまで一緒にさせられることが時々あるんです。

その時も、

龍の尾を根元側から尾の先端の方に向け、

両手で優しく包みながら撫で、

ヒーリングをしていきます。

まるで我が子のように愛を込め、

優しく、

優しく。

 

ヒーリングが進むにつれて、

その尾はだんだん私の方へ近づくかのようにさらに床から出てきました。

私のこと押し倒さないでよ〜なんて思いながら。

すると、

あれ…??

今度はちょっと不思議なことが起こりました。

とぐろを巻いている感じはない。

でも、

尾か胴体が上下に二つ重なってあるように触れる…。

それに、

なんだか今触れているのは、

さっきまでの龍とは違った、

なんとも優しい柔らかなエネルギー。

へぇ〜、

龍でもこういう柔らかなエネルギーの龍もいるんだなぁ。

Aさんが優しい人だからかな?

それともヒーリングされて気持ちが緩んだのかな?

なんて思っていましたが。

でも龍へのヒーリングは終わることなくその後もしばらく続き。

途中龍がため込んでいたであろう世界への悲しみの感情が私の体を通じ、

天へと放たれていきます。

とても、

深い悲しみ。

 

浄化が終わると、

私の手は(私の意思ではありません)、

その龍を優しく、

でもやや強引に床の下から引っ張り出しました。

すると、

ポーンと宙に飛ばしてしまいました。

あれあれっ!?

Aさんの龍を取ってしまった…。

えっ、

なんでなんでっ???

 

私もAさんも一瞬焦りましたが、

間もなく私の手がもう一度さっきの床の方へと伸びていきます。

すると、

あ、

いましたいました〜!

ちゃんと、

Aさんの龍はここに残ってくれていました。

「ヒーリングしてほしかった龍が、

途中でここへ舞い込んで来たんだよ。」

どこからかそんな言葉を感じました。

(そんなことあるんだ!と驚く。笑)

 

よかった、

よかった!

Aさんの龍はちゃんとここにいてくれました。

Aさんの龍は、

優しいというよりは、

安定していて着実に物事をこなすしっかり者という印象の龍さんです。

 
すると龍は

「まだしばらくここで休んでる。」

と。

その後、

龍はAさんの体の下へと戻されていきました。

 

龍は、

その人が魂のまま生き始めた時に初めて覚醒して動き出すんだそうですよ。

その時が来るまでじぃっとそばで待ってくれているんだそうです。

ヒーリングの後は、

そんなことをAさんに伝えながら、

未来への希望を一緒に話しましたとさ☆

 

(^^)次回はお2人目、Bさんのお話 デス。

 

 

【スピリットヒーリング】
 
♡ こんな方へ ♡
・心身の不調がある方
・なんとなく元気のない方
・質の高いヒーリングを受けたい方
・神秘的なエネルギーを感じたい方
・霊的覚醒をしたい方
 
所要時間:90分
( ※ ヒーリング自体は60分前後のことが多いですが、その人の状態によって異なります。)
料金:23000円
 
○ヒーリング等の対面セッションは、東京都文京区のサロンで行っています。
○スピリットヒーリングは対面セッションでのみ行えるメニューです。遠隔では行えませんのでご注意ください。
 
 
お問い合わせ・お申し込みはこちらへお気軽にどうぞ☆
 
rikatouma@gmail.com
 
エネルギーと心のセラピスト
トーマス りか