タマシイの鼓動

私達は今ここに、魂をもって生きている

スピリチュアル

おばあちゃん犬こはるに教わった、始まる命と終わる命

お盆は、 亡くなった人の魂がこの世に戻って来る時期。 ここ数年お盆の時期になると、 命や魂や生きるということについて、 いつも以上に向き合わされるようになりました。 去年の記事はこちら↓ 亡くなった叔母との前世の関係や、 私が初めて浄霊をしたとき…

意識の限界と、無意識の可能性(3)〜 わずか30分のインナーチャイルドセラピーで私に起こった変化 〜

尊敬するK先生のカウンセリングを受けても、 何も変わらなかった…。 もう手だてはないのだろうかと路頭に迷いそうになっていた頃、 ある方法を偶然知ることとなります。 その頃知り合ったスピリチュアルの仕事をしている友人が、 たまたま教えてくれたのです…

「意識」はたったの10%、残りは「無意識」が影響している

私達が普段自覚している「意識」とうものは、 実はたったの5〜10%だけだということを、 あなたは知っていますか? じゃあ、 残りの90〜95%は何でしょうか? それは「無意識」です。 無意識とは、自覚できない意識のこと。 私達は普段想像以上に無意識の影…

お盆に思い出す、亡くなった叔母と会話した体験

先祖の魂が帰ってくるとも言われているお盆。 実は、 以前の私はずっとお盆が好きではありませんでした。 けれども叔母が数年前に亡くなって以降、 叔母がすぐ側に「いる」と何度も感じてきたことと、 そして最近、 亡くなったその叔母と感動的な会話を交わ…

感じやすい人へ。生きづらいのは、あなたが弱いからではなくエンパス(共感能力者)だから(4)

エンパスの人が存在する意味はなんでしょうか? どうしてエンパシーなんていう能力があるんでしょうか? こんなに不自由なら、エンパシーなんてない方がずっといい。 悩んできた人はそんなふうに一度くらい思ったことが、 あるかもしれません。 でも、 エン…

感じやすい人へ。生きづらいのは、あなたが弱いからではなくエンパス(共感能力者)だから(3)

今回は、 エンパスの種類についてお伝えします。 エンパスについて世界で初めて本を書いたローズ・ローズトゥリーさんによる分類に基づいて、 説明していきますね。 〈エンパスの種類(分類)〉 身体直感型…人の体に起きていることが、説明されなくても自然…

感じやすい人へ。生きづらいのは、あなたが弱いからではなくエンパス(共感能力者)だから(2)

昨日のブログを書いて、 「もしかしたら私もエンパスかもしれないです。」 というようなコメントを沢山いただきました。 そうなんです。 エンパス、きっと珍しいものではないんです。 エンパスに関する本を最初に出したローズ・ローズトゥリーさんは、 エン…

感じやすい人へ。生きづらいのは、あなたが弱いからではなくエンパス(共感能力者)だから(1)

ヒーラーになると決めてから本当に不思議なもので、 かつての私と同じような悩みを持つ人達に立て続けに会うようになりました。 それは、 エンパシー(共感能力)という能力を持つ人達(=エンパス、共感能力者)のことです。 すごーく簡単に言うと「感じる…