魂の鼓動

私達は今ここに、魂をもって生きている

スピリチュアルセラピストと名乗る私が、同業者に違和感を感じる理由

今に始まったことではないのですが、

未だに消えないもの。

それはスピリチュアルセラピストと名乗る私が、

同じようにスピリチュアルを仕事にしている人に対して違和感を感じることです。

( ※ もちろん、全員ではありません。)

 

それはこれから書くような、

やり方がちょっと違うんじゃないかと感じる人達が、

た〜くさんいるからです。

5、6年前に第6感が開く前までの私もそうでしたが、

スピリチュアルに拒否反応を示す人達って、

こういう人達のイメージを、

無意識にスピリチュアルのイメージに当てはめてしまっていること、

多いんじゃないでしょうか?

 

例えばこんな人です。

  1. 現実感がない人
  2. 依存させたり、騙したりして、利益を得ようとする人
  3. 自分が天使か神様のような存在だと思っていそうな人

 

では、

それぞれの説明をしてみようと思います。

 

1.現実感がない人

現実ではない世界にどっぷり浸かっていそうな人。

スピリチュアル界には多いです。

そんな人はよく、

私は人間ではありませんとでも言うかのような格好をしていたり。

(例えば天使とか魔法使いのような…。

こういう人が全部おかしいとも思いませんが、

言動に違和感を感じることが多いです。)

私の世界には幸せしか存在しませんみたいな、

不自然な微笑みを絶やさなかったり。

(現実生きてたら、

あり得ないでしょ〜。)

また人の心を都合良くコントロールするために、

見えない世界を過剰に良く、

又は悪く演出します。

 

ただ現実でない世界に逃避することは、

たまには必要なこともあるかもしれません。

現実で疲れてしまった時などは、

そうすることでスッと心が楽になることはありますし、

目に見えない世界は確かに存在すると私も感じるからです。

ただ、

現実を見ないで空想の世界 “だけ” に生きるのは、

ただの現実逃避ですよね。

私達は、

魂が学んで成長するという目的があって、

この地球で転生を繰返しています。

もしこの世で学ぶ気がないのなら、

わざわざ生まれて来なくてもよかった、

ということになってしまいます。

 

そして空想の中だけで生きている人達は、

スピリチュアルの世界ではよく言われる、

基本のグラウンディング(エネルギー的に地に足がついていること)が、

まずできていません。

グラウンディングできていないと、

人を現実逃避以外の方法でサポートすることは難しくなります。

また人間社会にも見えない世界にも、

良いものと悪いものがいますが、

悪いものと関わってしまう可能性も高まってしまいます。

 

ただ、

多分グランディングをしない方が、

第6感がより冴えてくるということがあります。

だからよけいに現実離れした世界に身を置きたがってしまうということが、

あるのかもしれませんね。

 

2.依存させたり、騙したりして、利益を得ようとする人

皆さんもご存知のように、

世の中には人のためではなく、

自分の利益のためだけにお仕事している人が沢山います。

理由は簡単で、

正当な方法よりも悪い方法を使った方が楽にお金を儲けられるからです。

そんな人達にとって、

スピリチュアルの分野は格好の仕事場になります。

なぜなら、

「普通の人には嘘か本当かが判断できないから」

ですね。

自信がなかったり不安が強い人であれば、

例え嘘の話でも、

不安をあおったり話術によって信じさせることは、

難しくないかもしれません。

そうして別の高額メニューへ誘導したり、

お守りグッズを買わせるなどなど…。

本当か嘘か証明できない分、

周りが取り締まることも難しいですね。

 

考えただけでも気持ち悪いですが、

残念ながらこの手の被害に遭った人の話はよく聞きます。

事前に相手のことをよぉ〜く調べて、

信頼できる人を選んで行きましょう!!

 

3.自分が天使か神様のような存在だと思っていそうな人

私達スピリチュアルの仕事をする人は、

その人の得意とする分野にもよりますが、

天使や神様など、

良い存在からのメッセージを伝えることは、

役割の1つとしてあると思います。

でも、

まさか自分自身が天使か神様なわけではありません。

…と、

こ〜んな当たり前のことが分かっていない人、

スピリチュアル業界には、

けっこういる!!

自分の感じたことや発言が絶対と言いきる人。

その他大勢よりも自分が圧倒的に価値があって優れている。

そんなふうに思い込んでいそうな人…。

 

もちろん、

ごく少数、

相当な人生経験や努力をしながら精神レベルを究極まで高め、

神様の意識と一体になったような悟りの境地に至る人もいると思います。

でもそんな境地に至れる人はごく僅かですし、

何よりそういった人程、

人に考えを押し付けたり大きな態度をとることはありません。

 

 

 

以上、

私が同業者に違和感を感じる理由を、

ちょっと勇気を出して挙げてみました。

(繰返しますが全員ではありませんよ。)

こういった人達は、

あなたの心や生活のことを、

絶対本気では考えてくれませんよ!

お気をつけて〜!

 

私が「スピリチュアルセラピスト」と肩書きを変えたのは、

こういったことを始めとする歪んだスピリチュアル業界の現状やイメージを払拭し、

正しいスピリチュアルを広めたいという考えもあったからです。

最近はしばらく、

現実でも第6感的にも、

今までとはスケールの違う大きな出来事やメッセージがドカドカもたらされていました。

そんなこんなで胸がいっぱいだったりで、

ブログ更新もすっかり途絶えてしまいました。スミマセン…

でも、

スピリチュアルや今の社会に対して似た考えを持った人達と話しながらやっと抜け出したので、

今の私はもう一回り大きくなっているハズ(^^)/

 

そして、

しばらく前から私が考えている、

1つの大きな目標があります。

それは、

本当に実力のある人達が、

正当な方法でスピリチュアルの仕事ができる。

そこをサポートできるような組織を作ることです。

その目標に向け、

賛同してくれて、

しかも頼れる人達と、

今少しずつですが動き始めています。

…と、

大きな野望を最後にさり気なく書いてみました♪♪

叶いますようにっ☆

 

*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。

 

メニューの詳細や、お申込み・お問い合わせはHPからどうぞ(^^)

○ 対面セッションは東京都文京区のサロンにて。

○ オンラインセッションや遠隔ヒーリングもあります。

 

    魂のあとりえ HP  ←ここをクリック!

 

スピリチュアルセラピスト

インスピレーション画家

トーマスりか