魂の鼓動

*スピリチュアルセラピスト・インスピレーション画家 トーマスりか のブログ* 私達は魂をもって生きている

クンダリーニ覚醒(1)〜私にクンダリーニ覚醒が起こった瞬間〜

最近私に、

恐らく

「クンダリーニ覚醒」

という現象が起こりました。

そして2週間近く経った今も、

ピークは越えたものの、

その現象がまだ続いています。

 

クンダリーニという言葉は、

聞いたことがない人もいらっしゃると思いますが、

尾てい骨にある生の根源エネルギーで、

誰にでも備わっています。

霊的な成長の過程で波動がある程度上昇してくると、

クンダリーニが活性化すると言われています。

活性化したクンダリーニのエネルギーは背骨に沿って凄まじい勢いで頭頂へと昇ります。

この現象によってエネルギーや意識が大きく変化し、

霊的覚醒や宇宙意識を得るなどと言われています。

  

ただこのようなエネルギーの変化は、

一生に一度きりではなく、

程度は大小様々なものを何度か繰り返し、

段階を踏んで成長していくことが多いと言われています。

振り返れば、

私もサイキック(超能力、霊能力)を自覚し始めた6年前から、

エネルギーの大きな変化を、

次のような症状で時々感じてきました。

 

例えば

・どこかのチャクラが開いた時、その部位の体の違和感(熱感、モゾモゾ動く感覚、そのチャクラに関係する事柄に敏感になるなど)

・原因不明の微熱

・手足から24時間熱いエネルギーが勝手に放出されている

・ほんのささいなことで感動し、涙もろくなる

 

こんな現象が数日〜1週間くらい続くんです。

いつもこれといったきっかけはなく始まり、

そしていつの間にか自然におさまっていきます。

頻度は、

年に2回程度だったと思います。

 

でも今回のクンダリーニ覚醒は、

体に出る症状も、

神秘的な感覚も、

今までとは桁違い。

 

今日から何回かに渡って、

クンダリーニ覚醒が起きた時と、

その後の様子を書いていきますね。

 

 

************** 

 

 

最近の私は、

前回の記事↓に書いたように、

内的には怒濤の日々を過ごしてきました。

rikathomas.hatenablog.com

 

さらにここ最近は受け取る情報の濃さが増し、

心のキャパをオーバーしそうな感覚に時々陥っていました。

霊的成長のための修行や瞑想で、

気がおかしくなってしまう人もいるって聞くけど、

きっとこういうことなんだろうなぁ〜と納得できたり。

見えない世界は面白いけど、

今はちょっと、

お腹いっぱい、

胸いっぱい。

少し休養が必要かも…

そんな気持ちも出てきたところでした。

 

いつものように看護師の仕事※を元気いっぱいに終えた後。

※ご存知の方もいらっしゃいますが、私は今もほぼ毎日、看護師の仕事を短時間ですがしています。

私にとって、心の栄養補給とグラウンディングできる、とても大切な時間です♪

家に帰ると心は満たされながらも、

エネルギーを使い果たしてベッドにバタリ。

頭と体を休めると間もなくして、

それは予兆なく始まりました。

  

f:id:rikathomas:20171205203014j:plain

 

グワァァァーーーッ!!!

ええっ、何??

全身が熱い。

とにかく熱い。

そして、

指1本を動かすのもしんどいくらいに急に体が重くなりました。

自覚としては38〜39℃代の発熱が、

悪寒もなしに突然始まった感じ。

そして凄まじいエネルギーが全身に流れます。

手、

足、

頭、

そして全身の皮膚に至るまで、

強いエネルギーを放ち始めます。

背骨には小さく波打つようなエネルギーを少し感じるのみでしたが、

尾てい骨と頭頂部、

その2点が、

火がついたように熱くて、

痛い。

特に頭頂部の第7チャクラは、

「頭が壊れる!」

と本当に心配になるくらい、

異常に開いていました。

頭がメリメリと破けそう。

なんだこれはぁぁぁ〜〜!!!

意識はあるものの、

熱すぎて、

頭の中はボーッとしています。

 

いつもと違う異変に薄々気付きながらも、

疲れが相当たまっていたのかもしれない。

少し休めば治るだろう。

なんて、

自分に言い聞かせていました。

そう思いながら仰向けになったままじぃっとしていましたが、

体の違和感は、

引けるどころかさらに強まっていきます。

 

そしてふと気付くと、

…………ん???
不思議な感覚になっていました。

ここから、

ただの疲れではないことを自覚し始めます。

なんと、

自分の境界線がどこからどこまでかよく分からないのです。

肉体はあるけれど、

肉体を少し越えたところまで自分があるような。

なんとなく、

皮膚+20cmくらい?の大きさまで、

自分が広がっている感じ。

境界線は流動的で曖昧で、

皮膚が布団に触れている感じも、

うっすらとしか分からない。

布団も自分も境なく同じ物のような、

不思議な感覚。

 

そして、

私はたしか物心ついた時からずっと、

目を閉じると色のついた光(丹光※)が見えています。

※丹光…サイキック能力を得ると見えると言われている、目を閉じた時に見える光

小さい頃からほぼ毎日見ていますが、

大きさは、

だいたいいつも同じなんですね。

それが、

その時目を閉じていたら、

光がどんどんどんどん、

大きく広がっていきました。

こんなの見たことない…!

怖いと思いました。

でもそれは止まることなく、

視界を越えた所までどんどん大きく広がっていき、

ついにはその広がった光の中に、

自分が入りました。

 

すると。

そこは真っ暗の、

「無」の世界。

最初は宇宙かと思ったけれど、

いくら見渡しても星がない。

物も生命体もない。

時間も距離も、

自分の体も意識すらないような、

本当に何もない、

無の世界。

不幸もないけど特別な幸せもない。

でも静かでとても楽な世界です。

ふと、

「あぁ魂として存在する前って、

みんなここにいたのかなぁ。」

そう思いました。

今振り返ればつまらない世界にも思えますが、

疲れていた私の心は、

その静けさに、

とても癒されました。

 

そしてもう少し経つと、

さらに不思議な感覚が。

自分が半分、

肉体から上に浮いたように

「出ている」

と感じるのです。

あぁこれは、

もう少ししたら幽体離脱するな…そんなところまでいきました。

その時は不思議とほとんど恐怖はなく。

1時間2時間と経つにつれて体の違和感にも多少慣れ、

静かな心のまま、

このまま幽体離脱まで経験してみようか

なんて思い始めた頃。

残念……。

エネルギーの変化を感じ始めてから2時間ちょっと経過し、

いよいよクライマックス…!?

というタイミングで、

息子の保育園のお迎え時間となってしまいました。

 

すっかりおかしくなった体を、

無理矢理持ち上げてみる。

熱い、

だるい、

重い。

そして動悸、

息切れ、

めまい。

夫は仕事。

代わりの人がいないので、

お迎えは自分が行くしかありません。

 

フラフラしながら家を出て、

歩き出したその時。

見える外の景色と、

自分の感覚は、

まるで夢の中にいるかのよう。

いつもとは全く違うものでした。

 

【 つ・づ・く ♪ 】

 

 

*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。

 
 【 インナーチャイルド&前世セラピー 】
イメージの中でインナーチャイルドや前世の自分と会い、無意識に残っている負の感情を、1つずつ私と一緒に癒していく、オンラインで行うセラピーです。このセラピーを続けていくと、より自分らしく、楽に生きられるようになっていきます。今世での課題や目的を知ることができます。 
所要時間:1回 120分(セラピー1時間+前後にお話を30分ずつします)
開始時間:10:00 15:00
頻度:週1ペース
 
お試し 1回  5,000円  
1ヶ月    40,000円 
 
※ セラピーを受けてくださっている期間中、「遠隔ヒーリング」「夢からのメッセージ」のメニューを半額で受けていただくことができます。  
 
【星読み オンラインセッション
☆現在星読みのオンラインセッションは、モニター価格となっています。 
 
・私がするヘリオセントリックの星読みでは、生まれた時の星の配置から、あなたの本質が分かります。
・私と一度おしゃべりしてみたい♪という方も、この機会にどうぞお申込みくださいね。 
※「生年月日」「生まれた時刻」を事前に教えていただく必要があります。
※ 生まれた時間の星の配置を表した図をメールに添付する形でプレゼントいたします♪   
 
 星読み(オンラインセッション) 60分  5,000円  
 
 
(^^)メニューの詳細や、お申込み・お問い合わせはHPからどうぞ(^^)
 
     魂のあとりえ HP  ←ここをクリック! 
 

スピリチュアルセラピスト

インスピレーション画家

トーマスりか