魂の鼓動

*スピリチュアルセラピスト・インスピレーション画家 トーマスりか のブログ* 私達は魂をもって生きている

自分が変わると、周りの人がガラリと入れ替わる【 波長の法則 (1)】

この仕事で

『インナーチャイルド&前世セラピー』

をしていると、

本当に人が、

少しずつ変わっていきます。

そして、

この人だいぶ変わってきたなぁというところで、

心の準備しておいてくださいねぇ〜という意味で、

よく伝えることがあります。

それは、

「今周りにいる人達が、

これからガラリと入れ替わる」

ということです。

実際自分自身でも、

人の場合でも、

何度もこんな現象を見てきています。

 

 

 

『波長の法則』

というものがありますよね。

低い波長のものは低い波長と引き合い、

高い波長のものは高い波長と引き合います。

つまり。

今、

あなたの周りにいるのは、

気の合う人も合わない人も含め、

今のあなたと同じ波長の人達です。

性格が同じという意味ではありません。

波長が同じ人。

 

それがもし、

あなたが今までいた所より、

もう一段高いステージに行ったとすると。

今度はもう一段高いステージにいる人達と、

波長が合うようになります。

そうすると、

今まで付き合ってきた人達と、

自然と疎遠になり。

そうやっていつの間にか、

周りの人達が、

ガラリと入れ替わるという現象が起きる訳です。

あなたも今までの人生で、

そんな時期、

ありませんでしたか?

学校や職場の環境が変わった、

そんな時に周りの人が変わるのはもちろんなんですが。

そうではなく、

環境が何も変わっていないのに、

周りの人だけ変わっていった。

そんな現象が起きた時は、

必ず

“あなた自身”

が、

変わっていたはずなんです。

 

 

 

以前。

私自身が変わったとき。

変われた喜びを得る一方で、

一番戸惑ったのが、

この部分でした。

根底に孤独感が強くあった当時の私は、

現実社会でも孤独になることを、

とても恐れていました。

なので、

今までの友人達との距離が開き始めてくると、

焦ってその現象に抵抗しようとしました。

 

今までだったら、

気が合っていたはずの人。

一緒にいると心が安らいでいたはずの人。

きっとこのまま一緒に大人になって、

それぞれの家庭を築いて、

子ども同士一緒に遊ばせながら、

思い出話に話を咲かせ…

そんな、

一緒の未来を描けたはずの人。

そんな人達に対して。

何をきっかけにということもなく、

ある時を境に、

少しずつ違和感を感じるようになってきました。

いつもの場所、

いつものランチ、

いつもの会話、

いつものメールのやりとり。

付き合い方は今までと、

何も変わっていない。

変わっていないのに。

唯一変わったことと言えば…

私の中身だけ。

 

 

 

違和感を感じる原因は、

きっと自分が変わったからだろうと気付きながらも、

今までの自分の人生が苦しすぎたので、

成長を止めるとか、

少しでも後戻りするとかは、

とても考えられませんでした。

なので当時、

努力と根性の塊で生きていた私は。

もしかして、

私が変わったとしても、

努力で今の人達との関係を、

つなぎ止める事ができるかもしれない。

今考えると馬鹿みたいですけど、

そう思って努力した期間がありました。

 

 

自分の調子が悪いのかもしれないとか、

気のせいだとかと言い聞かせて。

でも、

周りのみんなの言っていることが、

なんかおかしい…。

子どもっぽい、

ネガティブ、

心が汚い。

そんな違和感、

どこかで感じているのに、

感じていないフリを、

人に対しても自分に対しても、

続けていました。

どこにも隙を見せないように、

朗らかに上手く話を合わせて、

変わらぬ姿を演じるのです。

でもこれって、

すっごくエネルギー使うんです。

そしてそんなことをしているうちに、

自分だけ、

もっともっと苦しくなっていきます。

 

長期に渡ると、

さすがに自分の中にあるその違和感を、

無視できなくなってきました。

時の経過と共に、

その違和感は大きくなるばかり。

そして疲れと苛立ちもたまってくる。

もうこの関係、

疲れるからやめようか…。

そう思い始めた途端。

不思議な程、

別の新しい人との出会いが、

次々もたらされ始めました。

そうして気付いたら、

1人残らずというくらい、

身の回りの人達が、

ガラリと総入れ替えしていたのです。

 

 

 

入れ替わる前は、

孤独になりそうで怖くて仕方なかったのですが、

次のステージに行けば次のステージの人達が、

ちゃんと自分を出迎えてくれました。

自分から特別なことをしなくても、

新たに出会うべき人達が、

向こうから自然と来てくれる感じ。

そうして前よりも、

ずぅーっと楽しく平和で、

充実した人間関係の中に、

身を置くことができるようになったのです。

 

 

 

ちなみにこれ、

パートナーシップでも同じですよね。

もしもあなたが、

大きく変わろうとする時、

パートナーとの道は、

大きく分けて2つです。

 

①2人で高いステージに上り、

より質の高いパートナーシップを育めるようになる

 

もしくは

 

②1人が上がれないことで、

パートナーシップを上手に育めなくなる

 

②の場合は、

結婚していない恋人の段階であれば、

別れることになるケースが多いと感じています。

でも結婚している場合などは簡単に別れられないので、

そうすると、

お互いにズレを感じたまま、

愛に冷めたまま、

何年も耐え続ける。

そんなこともあるかもしれません。

 

1人が変わると、

通常どちらにも、

「なんとなく合わない」

という

“ズレ”

の感覚が生じ始めます。

それに気付いた相手が、

自分も成長しようと変わってくれるのが一番いいのですが。

でももしも、

相手が変化を恐れ、

それまでのステージにとどまろうとするなら、

 多分その2人のパートナーシップは上手く育めなくなっていきます。

一生のうちに、

変わらない人なんていません。

お互いの変化をお互いに感じ取りながら、

同じ歩調で一緒に成長し、

人生を共にする。

そんなパートナーシップを築けるのが、

きっと理想ですね。

 

 

 

ちなみに私も今、

そんな

「変化の節目」

だと感じています。

前世の繋がりなど、

よりコアな部分に迫るような新たな人達との出会いも続いています。

離れたくない好きな友人には、

冗談ぽくですが(でも内心は本気)

「私、

これから上に上がりそうだから、

ちゃんとついてきてよぉーー!!」

と予告しています。

 

これから、

付き合う人も、

仕事の仕方も、

色々と変わっていくんだろう。

そんな変化の予兆を、

久しぶりに感じている、

今日この頃です。

 

 

f:id:rikathomas:20180628144508j:plain友人とおしゃべりをしながらの、自然ない〜写真♡

梅雨の合間の晴れは、カラッとしていて、いいものですねぇ♪

 

 

*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。*..。 

 

 
(^^)メニューの詳細や、お申込み・お問い合わせはHPからどうぞ(^^)
 
※ 対面セッションは、東京都文京区のサロンで行っています。
※ 近くにお住まいでない方には、オンラインセッションもご用意しています。
 
     魂のあとりえ HP  ←ここをクリック! 
 
 ※  HP、ずっと修正を重ねていましたが、もうすぐ整うところです!
 

スピリチュアルセラピスト

インスピレーション画家

トーマスりか